あちこちひとめぼれ絵日記②~un coup de foudre~

reremimi2.exblog.jp
ブログトップ
2007年 01月 28日

ひとめぼれファイル #263 目からうろこ!

先日、夫さまのワイン好きの友人と食事。
門前仲町のPAPPATORIA
そういえば、久しぶり。でしたが、やっぱりおいしかった♪
前菜に
ひらめのカルパッチョ
白子のパン粉焼き
ソーセージとレンズ豆の煮込み
サラダを注文して、
彼女が選んだこちらのワインと幸せにおいしくいただきました。
f0108000_22115164.jpg

パスタはペンネ・アラビアータを。
メインは・・・・と、散々迷って、
仔牛のカツレツとアマダイのソテーにしたのですが。
このソテーがびっくり。
目からうろこでした。
f0108000_22141162.jpg

この上のカリカリおいしそうなところ。
なんでしょう?
ワタシは初めてだったのでびっくり。
これなんと、うろこ。
うろこといえば、1枚残らず取るもの!
と、きびし~く仕込まれたので衝撃!
”うろこ1枚残ってて、口に入っただけで、
その料理すべてが台無しになるんだよ!!”
と、怒鳴られながら、ひたすらうろこを引いてた日々。
・・もありました。
でも、これはねえ・・・・
なんておいしさ!!
お魚、そして鶏肉の皮部分。
カリッカリに焼いたおいしさってありますよね。
あれのもう1段階上↑
だって、カリッカリが、面ではなくて点で楽しめるのですから。
シェフに後で伺ってみると、
日本のイタリアンでは最近よく行われている手法だということ。
イタリアじゃあ、うろこはおろか皮も嫌がるでしょ。
ということで。
もちろんすべておいしくいただいて、
赤ワインもとてもおいしいものをいただいたのに・・・・
もちろん忘れちゃいました。
えへっ。
とにかく、この、かりかりうろこと、
ほんわりした身の食感のコントラストにかなりやられてしまいました。
おいしかった~。
ほんと、目からうろこ。だったのです。
[PR]

by reremimi2 | 2007-01-28 22:23 | restaurant


<< ひとめぼれファイル #264 ...      ひとめぼれファイル #263 ... >>