あちこちひとめぼれ絵日記②~un coup de foudre~

reremimi2.exblog.jp
ブログトップ

<   2012年 01月 ( 12 )   > この月の画像一覧


2012年 01月 25日

ひとめぼれファイル #567 間に合いました!!

雪が降った昨日、いつも家事にやたら手間というか、時間がかかるので、
思い切って、お皿洗いもせず、外へ飛び出しました。

間に合った~!
f0108000_6372968.jpg

3cmほど積もった雪は寒さでしっかり凍って、
カップに入って売っているかき氷、みたいな固さだったけれど。
それでも、ダヴィくん、大喜び。
f0108000_639316.jpg

念願の雪だるま、作りました~!!
作りに作って、
数えてみると、
f0108000_641426.jpg

11体!
f0108000_6402833.jpg


まあなんだか、普段のお砂遊びと、変わらぬような気もしますが・・・
f0108000_6421344.jpg

こんな大満足な笑顔が見られて、母も大満足!
f0108000_642498.jpg

あっ・・・やっぱり似てる!
うちの息子、時々、ものすごく関根勤さんに似てると思います。
関根さんファンのワタシは、にんまりしてしまう。
これじゃあ、わかりにくいですか?
じゃあ、もう1枚!
f0108000_644173.jpg

これでどうだ!


足先、指先が、きーんと冷たくなるまで、体の心まで冷えるまで、
(雪合戦とかじゃなくて、チマチマした遊びなので冷えるのです)
思いっきり遊びました。
おうちに帰って、おやつタイム♪
f0108000_6462722.jpg

f0108000_6464347.jpg

ふひ~!温かい飲み物最高!
本当は、殿様気分で、ざぶ~んと朝風呂、したいところでしたけれど・・・

間に合ってよかった♪

1月19日 うち夜ごはん

       肉・野菜炒め
       かぼちゃの煮物
       ほうれん草のナムル
       ごはん
       みそ汁(なめこ、お豆腐)

f0108000_6491339.jpg

f0108000_6493194.jpg


味付けは、もちろん、これです!
f0108000_6501337.jpg


うちの実家の辺りで、焼肉のたれと言ったら、
モランボンでも叙々園でもエバラでもなく、
これです。
うちの母の魔女便で、送られてきます。

わかりやすい濃い味。
ダヴィも、このお野菜もお肉もおいしいね~といって、いつも以上にもりもり。

KNKに負けて、ちょっと悔しいけどまあいっか。
[PR]

by reremimi2 | 2012-01-25 06:53 | bébé
2012年 01月 24日

ひとめぼれファイル #566 間に合うか!?

昨日、ワクワクドキドキで雪を待つ息子の話をしたばかりですが・・・
東京、昨夜雪が降り、今現在、5時半、雪はやんでいますが、う~っすら積もっています!

木や歩道が、う~っすら雪化粧。
早く見せてあげたい~!!
間に合うかなあ。

そして、もう一つの間に合うかなあは・・・

f0108000_5312977.jpg

ダヴィくん用に、フード付きのマフラーを編んでいます。
11月くらいから編み始めたのですが(スタートがすでに遅かったかも・・・)、
途中で、極太糸で、帽子を編んだり、
なかなか編み物に手をつける時間がなかったり・・・
短い東京の冬が終わるまでに間に合うでしょうか?
目標設定!バレンタインデー!

ところで、フード付きマフラー、カグールっていうんですね。
知らなかった~。
今年いたるところで目にする、スヌード。これも最近になってやっとどういうもんかわかりました。
一体何語???
カタカナのファッション用語、ついていけずどんどん置いていかれます。
ワタシの知識、スニーカーのこと、未だにズックって言うあたりですでに置いてきぼりです。

1月18日 うち夜ごはん

       おでん
       おにぎり
       ブロッコリーおかか和え

f0108000_5575133.jpg


おでんの具?ねた?好きなものは、少しずつ変化。
小さい頃は、たまご!
そのあとは、よく味の染みた高野豆腐!だったし。
上京して、ちくわぶ、というものを初めて食べた時には感動して、ひたすらそればかり食べた。
味のよ~く染みた大根はいつだって大好き。
そして、去年からのワタシの一番は、人参!
ある方のブログで見て、えっ?おでんに人参???と思ったのだが、
試してみたら、これが、最高!!!!
今、いちばん好きなおでんねたです。

皆さんが好きなのは、なんですか?
[PR]

by reremimi2 | 2012-01-24 05:46 | ouvrage
2012年 01月 23日

ひとめぼれファイル #565 雪は降るかな?

先週末から、ぐずぐずのお天気の東京。
ですが、冷たい雨からみぞれ、ちょっと雪?というこの状況は、
子供たちにとっては、ワクワクドキドキのよう。

”雪だよ~、見てごらん”と起こすと、窓にぺったり。
f0108000_6421758.jpg

”ダヴィ、雪だるま作りたい!”
”じゃあ、もっと雪が降るといいねえ”と言うと、
その思いを全身で伝えるかのように、さらに窓にぺったり。
f0108000_643442.jpg

う~ん、気持ちはわかるんだけれど、雪だるまはちょっと無理かなあ・・・

外に出てみると・・・
f0108000_645746.jpg

彼が夢見ていた、雪景色とはちょっと違うよう。
残念だねえ。
ダヴィくんのお友達も、
”雪だるま~!”
”雪合戦~”と盛り上がっていましたが、残念ながら叶いませんでした。

そんな日はグラタン!

1月20日 うち夜ごはん

       マカロニグラタン
       サーモンソテー
       キャロットラペ
       レンズ豆のサラダ

f0108000_648145.jpg


ダヴィくん希望で、ハート型のマカロニ買いました。
が、こういう型のマカロニって、茹でるのが難しい。
あとちょっと火を入れたいなあと思っていると、茹で上げた時に、柔らかくてくずれちゃったり。
しかも、食べる時には、誰一人として、ハート型なことに気づいてくれないし・・・ちぇっ。
f0108000_6504899.jpg

f0108000_651517.jpg


まあ、ダヴィくんが、”ママ、おいしい!”と言って食べてくれたら、
それでいいのです!

今日の東京の天気予報も、期待を持たせる雪だるまマーク。
雪は降るかな?
[PR]

by reremimi2 | 2012-01-23 06:52 | bébé
2012年 01月 21日

ひとめぼれファイル #564 タイムスリップ

昨年秋、ベルギーに行ったときのことです。

ベルギーのおうち、普段は誰も住んでいないので、
なんというか、70年代?もしくは60年代?っていうかさらに前?
な感じで、ちょっとしたタイムスリップ気分が味わえます。

初めて行った時、これにびっくりしました。
f0108000_5333855.jpg

この照明・・・
というか、おうちの中、至るところ鏡張り多用。
なんだか、気恥ずかしい~と思っていたら、今回滞在中、
1×2.3メートルくらいの壁に貼り付けてあった鏡が落下。
粉々に割れて、笑ってられない状況でもありました。

おうち全体が、タイムスリップ状態なので、もちろん小物も。

f0108000_5411415.jpg

メロディカ・・・
夫さまが使ったものなので、すでに40年以上も前のもの。
すごい。物持ちのよさ。

f0108000_5422143.jpg

コーヒーメーカー。
これ、鉄道博物館で同じものが展示されてました。
ばっちり現役で使っております。

f0108000_544198.jpg

古い写真は・・・よしとしましょう。
上の写真、左側が、夫さま。
ダヴィくん、やはり似ているのでしょうか。


ヨーロッパのおうち、外から見るとクラシックでステキだなあと思うのですが、
中のインテリアが、こういう中途半端に古いおうちって・・・

まあ、そんな夫さまのノスタルジック気分に合わせて、
たまには彼のソウルフード。中東料理。

1月16日 うち夜ごはん

       ムジャドラ
       中東風ハンバーグ
       アラビアサラダ
       茹でブロッコリー

f0108000_5503864.jpg

ムジャドラは、レンズ豆と炒めた玉ねぎの炊き込みご飯です。
食べる時は、なんと・・・ヨーグルトを添えます。
ご飯にヨーグルトって、きっと、うわっ・・・・という方多いはず。
ワタシは、好きです。

f0108000_5535226.jpg

えっと、普段のハンバーグよりも、香辛料強めで中に松の実を入れると、
中東風ハンバーグ、とワタシは呼びます。

こんな感じになります。
f0108000_5561153.jpg


ごちそうさまでした~。

こちらのブログも、更新しました。
どうぞよろしく。

日仏バイリンガル(の母になれるのか???)観察日記
[PR]

by reremimi2 | 2012-01-21 05:58 | voyage
2012年 01月 17日

ひとめぼれファイル #563 I love Tim Roth !!

好きな俳優はというと、迷わず!
ティム・ロス !
どれくらい好きかというと、
猿の惑星に特殊メイクで出演して、
どうみてもチンパンジーにしか見えない彼にもときめいてしまうほど好き。

f0108000_713477.jpg


とは言っても、面倒くさがりの出不精なので、
彼の出演作品をこまめにチェック、何てこともしないのですが。
1年に何度か、これは、”ティム・ロスシック”としか言いようがないほど、
とにかく、ティム・ロスが見たくなる。
そうなると、DVDを借りに行って、”ティム・ロスの出演作品ありますか?”
と聞いて、何でもいいのでとにかく見る。

今回も、ティム・ロスシックになったので、夫さまに頼んで、
借りてきてもらった。
”すごいよ!しばらくは、ティム・ロスが嫌って言うほど見られるよ!”
と借りてきてくれたのは、
" Lie to me "
こんなテレビシリーズがあったのね~。

普段、日本のテレビでさえほぼ見ないので、海外のテレビドラマのテンポのよさ、
というかぎゅうぎゅうに詰め込まれた感じに驚くけれど・・・
とにかくティム・ロスが見られればそれでいいのだ!
と思って見始めたのだけれど、おもしろい。
うひひ、しばらくは、ティム・ロスフェスティバル。

少しさかのぼり・・・
1月7日  うち夜ごはん

       餃子鍋 
       厚揚げ焼き
       おにぎり

f0108000_647121.jpg

f0108000_648264.jpg



f0108000_6485295.jpg


うちのおばあちゃんから冷凍便で届いた餃子。
ばあちゃんの手作りっていうわけでもなく、
近所の肉屋さんのお肉とにんにくたっぷりの餃子。
おいしいのだけれど、皮が薄めでいつも焼くのを失敗するので、
今回は鍋。
これなら失敗なし。
しかもお野菜もたくさん食べられる。

厚揚げを焼いたの、大好き。
おいしい日本酒をちっぽり一緒に頂く幸せ♪

今年の目標。
焼き餃子!
煮魚!

・・・これがどうしても、苦手なんで・・・
うまくいくコツ教えてください~。
[PR]

by reremimi2 | 2012-01-17 06:53 | cinema
2012年 01月 15日

ひとめぼれファイル #562 ピザは続くのだ!

1月13日 うち夜ごはん
    
       ピザ 
       ローストビーフサラダ

f0108000_71398.jpg

f0108000_72677.jpg


1月14日 うち夜ごはん
 
       ピザ 
       サラダ
       (またまた)ゆで卵

 
さて、2012年からなんとなく始めた、うちの夜ごはん、
ゆで卵、週何回食べてるんだよ・・・
肉だらけ・・・・
なんて、食生活の見直しを兼ねて、と思っていたら、
2日続けてのピザ!!何事???です。

金曜日、いろいろがんばったダヴィくんのため、夜はピザ!と決めて、
朝から、それを楽しみにしていたダヴィくん。
”ママ~、チーズたくさんのせてね~”
”もちろん!”
なんて、話ばかりしていたというのに・・・
まんまとチーズ載せ忘れてしまいました。
しかもそれに気づいたのは、食べ終わる頃。
あっと思いましたが、知らんぷり~。
誰も気づかなかったようだし、よかったよかった。
と思っていたら、夜、おふとんに入ってからダヴィが、
”ママ、今日、ピザにチーズのせた?”
・・・ああ、ここで、知らんぷりを通せばよかったのかも・・・
”ごめ~ん、ママ忘れちゃった。ごめんね。今度作る時は忘れないね”
と、軽く済ませようとすると、息子の目には、
見る見るうちに大粒の涙が・・・
えっ???まずい・・・
ポロポロ泣き出した息子をどうにかなだめて、寝せました。
あああ、うっかり母さんでごめんよ~と思いながらも、
ぐっすり寝て、翌朝。
そんなことは、もうすっかり忘れていたワタシの下に、
”ママ~、ピザ作って~!”
と、ダヴィくん泣きながら起きてきました。
えっ???忘れてなかったの???
”よし、じゃあ、今日の夜、もう1回ピザ作ろう!”と、どうにか落ち着かせたところ、
”ダヴィねえ、ピザの夢見たの”
えっ???夢にまで見たの???と驚いているとさらに、びっくり。
”ダヴィねえ、ピザに食べられたの”
聞き間違え?それとも言い間違え?と聞き返してみると、
やっぱり、ダヴィくんがピザに食べられる夢だったそうです。
うっかり母さんのせいで、そんなピザの悪夢まで見るとは・・・
本当にごめんね。
でも・・・きみの食い意地・・・おもしろすぎる~。

ごめんねの気持ちをこめて、2日連続ピザ。

生地に全粒粉を加えて、配合を少し変えてみたり、
2枚のうち1枚はシーフードピザにしてみたり・・・
f0108000_7182620.jpg
  
 
作っている途中でも、キッチンにやってきて、
”ママ、チーズのせた?忘れないでね”と念押しにくる息子。
ごめんよ、サービスしとくよ。
チーズたっぷりピザ。
f0108000_719555.jpg

これでどうだ!!
と、母さん鼻息ふんふんでいたら、息子、ピザ1切れしか食べませんでした・・・
そんなものですよね。

さてさて、今日は、ピザの悪夢にうなされずに起きてくるでしょうか。
[PR]

by reremimi2 | 2012-01-15 07:21 | repas
2012年 01月 11日

ひとめぼれファイル #561 オランダ鉄道博物館

観光局のページで偶然見つけて、ここも!
と思ったのがこちら。

オランダ鉄道博物館

乗り物大好きな息子、そして、母のマニア心もくすぐる。

f0108000_7193367.jpg


もう入った瞬間から、うわ~!!
ダヴィくん、歓声を上げながら走り回っていました。

f0108000_7211349.jpg

f0108000_7213732.jpg


美しい蒸気機関車にうっとりする母の横で、
3歳児が一番喜んだのは、これでした。
f0108000_723015.jpg


え~っと、まあ、デパートの屋上にもありそうじゃない?と言えばそれまでなのですが、
鉄道博物館で、というのがまたよかったのでしょう。
ここで、おお、ヨーロッパだなあと思ったのは、
これ、子供限定。付き添いでも大人は乗れないのです。
付き添いが必要な子供は乗れません。
ダヴィくん、ワタシタチと離れるのは嫌だけれど、電車には乗りたい!
がんばりました。
ワタシにも、子離れ第1歩。

またぜひゆっくり訪ねたい博物館でした。

全く関係なく
1月6日 うち夜ごはん

      シーフードトマトクリームパスタ
      オムレツ
      スナップサヤインゲンのサラダ
f0108000_7284710.jpg

f0108000_729716.jpg


パスタのソースは、全く主婦的発想の残り物でのソース。
バーニャカウダをして残ったソース、パプリカ、にんじんを一緒に火を通して、
トマト缶を足して、ブレンダーで、グワー!
これが想像以上のおいしさでした。
見た目寂しかったので、冷凍庫よりシーフードミックス。
残り物をうまく使いまわしたときの達成感!
主婦冥利につきます。

ごちそうさまでした。

こちらのブログも久々に更新。
今年は、がんばるぞ~。

日仏バイリンガル(の母になれるのか)観察日記
[PR]

by reremimi2 | 2012-01-11 07:34 | voyage
2012年 01月 10日

ひとめぼれファイル #560 ユトレヒト

さてさて、ちょっと前のこと(11月)ですが、
ベルギーに行った時、夫さまが、
”車でアムステルダムでも行ってみる?”というので、
オランダに行くなら、ユトレヒト!!と強引に説得して、
念願のユトレヒト、行ってきました。

f0108000_6264336.jpg


ず~っと行きたかったところがあって・・・
こちらの、オランダ政府観光局のページを見ながら。
f0108000_6273564.jpg


そう、行きたかったのは、ディック・ブルーナハウス
あのうさこちゃんのミュージアムです。
最近はミッフィーちゃんと呼ばれているらしいですが、
ワタシが幼い頃に読んだのは、”うさこちゃん”!!

恐ろしく方向音痴で知らない道を運転するのが大嫌いな夫さまにもがんばってもらい、
たどり着くと、なんと・・・
f0108000_6212968.jpg

金のうさこちゃんがお出迎え・・・
えっ???なんか・・・ワタシのうさこちゃんのイメージと・・・違うんだけど・・・
とどぎまぎしながら進むと。
大丈夫でした!!
f0108000_6231370.jpg

壁1面にずらりと並んだうさこちゃんの絵本。
f0108000_6235756.jpg

色々な国の言葉に翻訳されています。
世界中で愛されているのね、うさこちゃん。

こどもが遊べるコーナー充実。
f0108000_6252530.jpg
f0108000_6254118.jpg

ダヴィくんも大満足♪

だけど、ダヴィくんが一番印象に残ったのは、
エレベーター。
f0108000_6285725.jpg

ガラス張りの小さなエレベーター。
なぜか、ボタンを押し続けないと止まってしまうのです。
1階と2階の途中でストップ。
”変なエレベーター”として、彼の頭にしっかりとインプットされたようです。

ミュージアムには、ブルーナさんが、うさこちゃんを創りだす前のイラストレーター、デザイナーとしてのお仕事も展示してあり、とても興味深かったです。
そして、驚くことに、ヨーロッパにありながら、
日本語の表示、そして日本語の音声ガイドまでありました。
日本における、うさこちゃん人気のすごさということでしょうか?

ず~っと行きたかったうさこちゃんのおうち。

夫さま、連れて行ってくれてありがとう!



1月5日 うち夜ごはん

f0108000_635354.jpg

f0108000_6355227.jpg


鶏手羽元の八角煮
白菜の甘酢炒め(ウー・ウェンさんの本より)
ごはん
なめこのおみそ汁

ウー・ウェンの野菜三昧の愉しい日々 (講談社のお料理BOOK)

ウー・ウェン / 講談社



ウー・ウェンさんのレシピ、大好きです。
材料も調理もとてもシンプルで、でも本当においしい!
おうちのごはんにぴったりです。
今回作った白菜の甘酢炒めも、白菜とねぎ、そして調味料のみ。
でもじんわりおいしくて。
ワタシ、白菜1/4は、ひとりで食べたと思います。
ごちそうさまでした。
[PR]

by reremimi2 | 2012-01-10 06:38 | voyage
2012年 01月 08日

ひとめぼれファイル #559 oops! I did it again !

昨年のお正月ブログにも書いておりましたが、
我が家の唯一お正月らしい光景と言えば、
福袋を買いに行く夫さま。

ワタシ、ぜ~ったい、福袋買わない派。
夫さま、1年の買い物の中で最高なのは、福袋派。

今年はなんと・・・3つも買ってきました。

この時点でワタシの頭の中は♪ oops he did it again ♪
かつて大ヒットしたあの歌をちょっといじって、ぐるぐる♪

張り切って袋を開けては、次第に落ち込む夫さま。
ダイエットに成功した彼は、うれしくて日本人男性のLサイズ福袋を買ったのですが・・・
ことごとく、小さい。もしくは、ワタシに全否定される品物。
♪oops he did it again ♪
心の中では、繰り返し歌いながらも、あまりに落ち込むと厄介なので、
”え~、これいいじゃん。ワタシ、着てみる!”
”あっ、いいかも~。これもらっていい?”
と言ってみると、
”すごく似合うよ!プレゼントするよ!”と、夫さま。

♪oops he did it again ♪と、歌いながら、
男性用Lサイズが、なぜだかしっくりくる自分にも疑問。
結局、ワタシ、2枚もLサイズもらっちゃいました。

来年は、やっちゃわないでほしいなあと思いつつ、
自分もまた、♪oops I did it again ♪な出来事。

マウスウォッシュ?洗口液?あれを買いに行ったのですが・・・
やっちゃった~。
f0108000_711087.jpg

使おうとよく見ると、”液体歯磨き”
実は、ワタシ、以前にも1回間違えて買ったのです。
それを妹に話すと、妹も間違えて買ったことがあると・・・
”紛らわしいよねえ。もっとわかりやすくしてほしいよね~”
といった失敗があったので、今回は間違わないぞ~!と思っていたのに・・・
やっちゃいました。
f0108000_733470.jpg

次の日改めて、買いに行きました。
やっちゃった。
と思っていたら、祖母と電話で話した時、
”ばあちゃん、歯みがきと、洗顔のチューブ間違えちゃって、
な~んだかす~す~するし、ひりひりすると思ったら、歯みがきで顔洗ってたんだよ”って。
そこまでやっちゃってないから、まあいいか。
って、80過ぎのばあちゃんと一緒に考えちゃいけないいけない。

こんな感じで、みんながやっちゃってる我が家ですが、どうぞよろしく。

1月4日 夜ごはん
     ミネストローネ
     ハム、その他もろもろ(含むゆで卵)

f0108000_785949.jpg

f0108000_792023.jpg


小学生の頃、初めて一人で作ったお料理が、ミネストローネでした。
イラストが散りばめられた少女向けのお料理本を見ながら。
ミネストローネ、って食べたこともないのに。
なぜそれを作ろうと思ったのかは、忘れましたが。
そのときは、セロリが・・・トマトが・・・
・・・野菜ジュースみたい・・・
自分で作ったにもかかわらず、おいしい!という喜びも感じられず、
残念な結果でした。

大人になってから、寒く暗いヨーロッパの冬に頂くスープのあたたかさ、おいしさに開眼!

ゆっくり火を通した、野菜からの甘さ、それをピシッと支えるセロリの香りとトマトの酸味。
大好きなスープです。

付け合せは、年末頂き物のハム。
そう、メインは、スープです。
そして、またか???のゆで卵。
ワタシはこれくらいの湯で加減が、一番好きです。
[PR]

by reremimi2 | 2012-01-08 07:17 | repas
2012年 01月 05日

ひとめぼれファイル #558 おやすみだ~か~ら~

これは、1月2日のこと。
”お休みだから、なんだかのんびり。クッキーでも作ろうか”
という気分になり、初めて、ダヴィくんも参加させて、クッキー作りました。

もちろん、レシピはこちら。

まいにち食べたい“ごはんのような”クッキーとビスケットの本

なかしま しほ / 主婦と生活社



ダヴィくんが生まれてからのお菓子作りは、ほとんどこの本からかも。
時間的にも無理せず作れるし、素朴なおいしさ。

その中でも、ダヴィくんの好きな、豆乳きなこビスケット。
豆乳、うちになかったから、牛乳ですけど。

f0108000_635070.jpg

一人で作る時は、洗い物を減らすために、型は2~3つも使えば、十分!と思うのですが、
ダヴィくんは、うちにある型、総動員。まあ、いいか。お休みだから。
f0108000_654520.jpg

ぷっくりの手で、型抜き。
楽しいね♪

f0108000_664566.jpg

オーブンに入れている間、ダヴィくんと遊んでいたら、ちょっと焼きすぎちゃいました。
さっそく味見。
f0108000_675016.jpg

おいしいね♪

お休みだったから、クッキー焼いたよ、と妹に話したところ、
”あなたのおうちでも、お休みって感覚やっぱりあるの?”と聞かれました。

・・・確かに・・・
ワタシは専業主婦だし、ダヴィくんは、まだ幼稚園に行っているわけでもないし。
普段の生活と違うのは、スポーツクラブが、お正月休みなくらい。

な~んだ。そうなんだよね。
やっぱり全ては自分の気持ち次第。

ご飯!歯みがき!公園!ご飯!お昼寝!ご飯!お風呂!
なんだかいつも、やらねば!と変な義務感に動かされているけれど、
自分の気持ち次第。
”おやすみだから~”のようなのんびりした気持ちを保ちたいなあ。と思いました。


1月2日 うちの夜ご飯
      
      寄せ鍋 
      おにぎり
      卵焼き

f0108000_6145585.jpg

寄せ鍋って、野菜ばっかりじゃん!
ご心配なく。後から、鶏肉やら、エビやら、カニやらギュウギュウ詰め込みました。
f0108000_616297.jpg

f0108000_6165728.jpgf0108000_6171998.jpg

















ワタシは、鍋の時は鍋料理だけたらふく食べたいので、それだけでいいのですが、
家族はどうなんだろう???
と思い、おにぎりと卵焼きを追加。

鍋写真、なんだかおいしそうに見えないのは・・・

土鍋じゃないから?
野菜が多すぎるから?
盛り付けが下手だから?
写真が下手だから?

え~っと、↑の理由全部ですね。

そして、1月3日の夜ご飯は、こちらにうどん投入。
鍋の〆っていうか、次の日に持越しです。

お鍋って、楽でいいわ~。
って、次の日までって楽しすぎですか?
[PR]

by reremimi2 | 2012-01-05 06:22 | gateau