<   2008年 08月 ( 8 )   > この月の画像一覧


2008年 08月 31日

ひとめぼれファイル #405 アダムの葉っぱ

スーパーにもイチジクがお手ごろ価格で並び始めました。
f0108000_11421793.jpg

このコロンとした形が好き。

フルーツはやっぱり生のまま、がぶり!
が一番おいしいと思うのですが、
その中にもいくつかワタシにとっての例外があって、
その1つが、イチジクです。
生のままもおいしいけれど、
加熱したときのおいしさ。
化学変化バンザイ!です。

まずはジャムに。
f0108000_1146483.jpg

この色!!
うれしくなっちゃいます。
ジャムの瓶越しに眺めてるだけで、幸せだけど、
やっぱり食べなくてはね。

イチジクの葉っぱを見るたびに頭に浮かぶ画像。
f0108000_11481573.jpg

”イヴ~♪イチジク食べないか~い?”


涼しくなってオーブン再稼動してから、
気分はマフィン。
イチジクを載せて・・・
f0108000_11502295.jpg

小さな型のほうは、
秋気分が盛り上がる、シナモンシュガーを振って・・・
f0108000_11512682.jpg

ああ、幸せな焼き上がり♪
f0108000_11522272.jpg

夏バテで食欲がなくて・・・
なんてこともまったくなかったのですが、
一足お先に食欲の秋、突入です。
f0108000_11535611.jpg

[PR]

by reremimi2 | 2008-08-31 12:00 | gateau
2008年 08月 25日

ひとめぼれファイル #404 毎週末お祭りですか?

f0108000_21305853.jpg

先週末はレレのうちの近くで、
子供神輿に参加。

やる気は十分。
f0108000_21315735.jpg

レレよりちょっと大きいくらいの子供たちに混ざって、
”わっしょい!わっしょい!”と進んでいくと・・・
”きゅうけ~い”
f0108000_21135018.jpg

のどが渇いたところで飲むポカリスエット、
おいしかった~♪
ってなぜかついて歩いているだけのワタシも頂きました。
”これで元気でたね♪”
とまた、”わっしょい!わっしょい!”
言いながら、300メートルも進んだでしょうか?
また、”きゅうけ~い!”
f0108000_2118795.jpg

えっ????
次に配られたのはウーロン茶。
前日も参加した妹が、
”やたら休憩多いよ”
と言ってたのは、こういうことだったのか~。
そしてまた、300メートルほど進んだところで、
”きゅうけ~い”
f0108000_21203461.jpg

今度は、バナナでした。

・・・って、休憩ばかりではなく、レレもがんばっておりました。
休憩後の出発のときなど、
お神輿を高く持ち上げるのですが、
レレにはちょっと高すぎたようで・・・
f0108000_2123784.jpg

がんばってるけど、届きません。
f0108000_2124313.jpg

足元はこんな状態。
f0108000_21245374.jpg

それでも、休憩のときなどに、
ちょっと年上の男の子に、
”さっきお前がんばってたな!”
なんて声をかけられると、うれしそうでした。

集団行動が苦手なので、お祭りに参加。
なんてことは経験のなかったワタシですが、
レレのおかげで、地域密着型(休憩最高!)の、
ゆる~いお祭りにも参加できました。

”わっしょい、言い過ぎて口が痛いよ”
なんてことも言ってたレレですが、
十分楽しんだようです。
f0108000_21293228.jpg

[PR]

by reremimi2 | 2008-08-25 21:36 | mon chouchou
2008年 08月 23日

ひとめぼれファイル #403 解禁!

いいないいなあ♪
と思い続けて、やっと買ったシリコン型。
f0108000_16361512.jpg

・・・だったんですが・・・
バターがない!
暑い!
やる気ない!の三重苦に心はくじけ・・・
って、下の二つの理由あくまでもワタシの勝手ですけど。

なんだか急に涼しくなって、
秋~♪の雰囲気に、なんだか寂しくなってしまい、
よし!と思い立って、久しぶりのお菓子作りでした。

ブルーベリーマフィン
f0108000_16424354.jpg

ラララ♪おいしそう♪
明日はこれを彼(レレ)にプレゼントしに行こうっと。
雨が降りませんように。

f0108000_1645156.jpg

[PR]

by reremimi2 | 2008-08-23 16:45 | gateau
2008年 08月 20日

ひとめぼれファイル #402 お祭りの楽しみは人それぞれ・・・

先日、レレのうちの近くの商店街で、
月遅れの七夕祭りがあったので、楽しんできました♪
f0108000_11494643.jpg

こんな感じでいざ、スタート!
いつにも増してにぎわう商店街をきょろきょろしながら進みます。
ワタシが吸い寄せられるもの
f0108000_11514588.jpg

レレが吸い寄せられるもの
f0108000_11523625.jpg

妹が吸い寄せられるもの
f0108000_11531368.jpg

ワタシと妹が吸い寄せられ、結果、
まずは腹ごしらえ!となったもの
f0108000_1154865.jpg

すぐ食べる、と言うと、串に刺してビニール袋に入れてくれました。
は~、おいしそう♪とはしゃぐワタシタチの後ろからは、
貫禄の地元のおばちゃんの声。
”はんぺん1本刺してちょうだい!”
かっこいいな、おばちゃんは。

腹ごしらえも済ませ、1周してレレがこれ!と決めたのは・・・・
f0108000_11583711.jpg

スーパーボールすくい。
f0108000_120771.jpg

どれを狙おうか、真剣そのもの。
f0108000_1205742.jpg

まだ思案中・・・
f0108000_122685.jpg

まだまだ思案中・・・
f0108000_1225946.jpg

やっと動いて・・・
f0108000_1233970.jpg

とれた!!
・・・と思ったら、お店のお姉さんに、
”ごめんねえ、お人形二つはあげられないのよ~”
なんて、軽く言われてやり直すことに。
そこからがまたまた長く・・・・
待ちましたよ。

そんなわけで疲れたので、カキ氷で休憩。
f0108000_125446.jpg

ラムネとコーラ、ダブルシロップ。
こんなさわやかおいしそうな色も、
レレが公園で落ち着いて食べようとするころには、
こんなすごい色に。
f0108000_1273880.jpg

まあ、レレは満足そうでしたけど。

そうそう、これがレレのお祭り戦利品。
f0108000_128437.jpg


それぞれお祭りを楽しみました♪
[PR]

by reremimi2 | 2008-08-20 12:10 | mon chouchou
2008年 08月 17日

ひとめぼれファイル #401 青森の恵み

先日、郵便やさんが届けてくれた定形外郵便は・・・
f0108000_125560.jpg

”オニヤンマ在中”
????どういうこと???
と思ってみてみると、いきなり目が合っちゃいました。
f0108000_1263079.jpg

これって・・・本物だよねえ・・・
青森の友人からの残暑見舞い。
彼女が捕まえて標本にしたのかなあ?
と想像を膨らませながら、お礼の電話をすると、
”うちの車庫の前にぽろんと落ちててさ~、
ミミちゃん昆虫好きだよなあ、と思って”
送ってくれたらしい。
すごいなあ・・・・
青森の自然の恵み。
f0108000_12143021.jpg

どこも欠けることなく、こんな美しい状態で届きました。

そして、ワタシのことを思い出してくれてありがとう♪
でもこれ、今までで一番驚いた郵便物です。

そして、青森からと言えば魔女便。
先日レレと一緒に収穫したじゃがいもが、
送られてきました。
f0108000_1211613.jpg

手前が”きたあかり”
奥が”男爵”
今年のじゃがいもはよくできたようで、
たっぷり送ってもらいました。
さっそく、シンプルにオーブン焼き。
f0108000_12125022.jpg

ああ、おいしい♪
ああ、幸せ♪

青森の恵み、たくさん頂きました。
どうもありがとう♪
[PR]

by reremimi2 | 2008-08-17 12:15 | Japon
2008年 08月 13日

ひとめぼれファイル #400 至福の味は・・・・・?

”最後の晩餐”
人生の最後に食べたいものは何だろう?

ひまじんで妄想族のワタシはよく考えることなのですが、
先日この本を読んで、また考えてしまいました。
こちら↓
至福の味
ミュリエル バルベリ / / 早川書房



高名な料理評論家が死の床で、
どうしても思い出すことのできない人生至福の味を思い出そうとしながら、
これまでに味わってきたさまざまな料理そしてそのシチュエーションを回顧していくスタイル。
彼の至福の味は??とドキドキしながら、
料理の描写によだれがじんわり、
そして料理にまつわる一つ一つの思い出、彼の人生にしんみりしたり。
とにかくおもしろかったです。
こちらは、
”2000年度 最優秀料理小説賞”をフランスで受賞した作品。
そんな賞があるのか、フランスには・・・
という発見もありました。

ワタシが最後に食べたいもの。
そのときの状況によっても違うよなあ。
きちんと咀嚼できる状態なら、
おいしい朝食!がいいなあ。
日本にいるなら、和定食、もちろん納豆つきで!
フランスにいるなら、おいしいバゲットとバター&ジャム!
その国のおいしい朝食がいいなあ。

晩餐、と言いながら、朝食がいい!というのもおかしいけれども、
ワタシは朝食が好きなのです。
できることならのんびりと、お日様の光を浴びながら。
死後の世界、を信じるわけではありませんが、
気持ちのいいスタート!
のような最後の晩餐もいいな、と思うのです。

もう咀嚼できない状態なら、
ほどよく冷えたおいしいお水がいいだろうし。
いろいろ考えちゃうよねえ、なんて妹に話したら、
”ほんっと、ひまだね、そんなことばっかり考えてんの???”
とあきれられました。
ええ、まあ、そんなことばかりです。

でもどんな状況でもやっぱり最後に食べたい、
ワタシにとっての至福の味は、やっぱりこれかなあ。
f0108000_7213318.jpg

[PR]

by reremimi2 | 2008-08-13 07:21 | livre
2008年 08月 08日

ひとめぼれファイル #399 (勝手に)アグリツーリズモ

うちの父の趣味は、畑仕事。
ワタシが知る限り、ずーっと続いている、
本当に楽しそうに続けている。
熱しやすく冷めやすいワタシとは大違い。
ここ、ちょっと尊敬。

さて、都会っこのレレとワタシが楽しみにしていたのは、
このグランパ(レレにとってね)の畑。
気分は勝手にアグリツーリズモ。

まずはおうちの前の畑から。
f0108000_7205776.jpg

ここには、ナス、キュウリ、トマト、ピーマン、キャベツ、サヤインゲンなどなど・・・
毎朝母に、
”ちょっと、糠漬けに入れるから、キュウリとってきて”
なんて言われるのが楽しくて、
パジャマのままふらりと。
うーん、畑ばんざい!
朝の空気が気持ちいい~!
と思っていると、どこかからか、
ウグイスの♪ホー、ホケキョッ♪が・・・
えっ??夏なのに??と不思議に思うと、
父が、
”あれは今年の春、パートナーを見つけられなかったウグイスで、
来年のためにすでに縄張りをアピールしてるんだって”
と、教えてくれる。
そんな父の情報源は、ラジオの、
”夏休み子供相談室”
あれはおもしろいし、ためになる番組だよ~、って。
こういう人なのです、ワタシの父は。

さて、アグリツーリズモに戻って・・・
うちから少し離れたところにある畑へ。

レレ、準備万端。
f0108000_7303461.jpg

赤花豆と
f0108000_7312225.jpg

白花豆
f0108000_732182.jpg

そっか~。お花の色から違うのね。
毎年父が作ったものを食べていたのに、
そんなことまったく知らなかった。
いまさら後悔。

この日のアグリツーリズモのメインは、
ジャガイモ掘り。
f0108000_7341944.jpg

傷をつけないようにやさしくやさしく
f0108000_7351469.jpg

やっとでてきました
f0108000_7365381.jpg

レレの顔の半分くらいはありそうな大きなジャガイモ
f0108000_7374334.jpg

今年はジャガイモがよくできたようです。

汗だらけ、泥だらけになっての畑仕事の後は、
シャワーと麦茶。

そういえば・・・
麦藁帽子をかぶった父の後姿を見てレレが、
”グランパ、イタリア人みたい”って。
イタリアのオリーブ畑で作業をしている人に似てる、
ということだったらしいのですが・・・
もちろん父は大満足でしたよ。
f0108000_7414984.jpg

[PR]

by reremimi2 | 2008-08-08 07:41 | Japon
2008年 08月 06日

ひとめぼれファイル #398 十和田市現代美術館

いつも青森に帰るときは、まあ家族に会うのが目的と言うか、
ほかに取り立てて目的もないままに過ごすのですが、
今回は、目的があったのです。

八戸についてさっそく、目的地へ。
これ、何の足跡???
f0108000_7382047.jpg


こちらの馬さんにしてはちょっと大きいような・・・・
f0108000_7391092.jpg



よし!追跡するのです!
f0108000_7401878.jpg

ヒヒーン!
f0108000_7411232.jpg

現れたのは、色とりどりの花に包まれた馬。
迫力です。
こちらは、チェ・ジョンファの作品。
”フラワー・ホース”
f0108000_845644.jpg



今回の目的、十和田市現代美術館に到着。
今年の春にオープンしたばかり。
ロン・ミュエクを始め、常設展示の作品も気になるのですが、
一番の目的は現在行われている企画展での、
大好きな三沢厚彦さんの作品。
シロクマも見られたし、マンドリル、マルミミゾウも!!
じーっくり、近くで見ることができて大満足。

残念ながら閉館時間もあって、常設展示は今回はパス。
外に出て、屋外展示を。

ウキャ~、巨大ハキリアリ出現。
f0108000_7543322.jpg

でも大丈夫。ハキリアリが必要なのは木の葉。
レレじゃありません。
f0108000_757193.jpg



桜が咲くとまた雰囲気が変わるんだろうなあ、
なんて想像しつつ。
f0108000_7591471.jpg

中はステキなカフェになってました。
f0108000_801674.jpg


次回は、きちんと時間を見て、常設展も!!
[PR]

by reremimi2 | 2008-08-06 08:01 | Japon