<   2007年 08月 ( 11 )   > この月の画像一覧


2007年 08月 30日

ひとめぼれファイル #314 ワタシが集めてしまうもの

整理整頓が苦手だし、欲張りで何でもほしがるので、
ワタシの周りにはいろんなものがたまっていきます。
90%くらいは、ほかの人から見たら、ごみ。
だと思います。
でも捨てらんない・・・・
例えばこれ。
f0108000_2302381.jpg

キッチンの引き出しなんですが
f0108000_231449.jpg

野菜やフルーツについてくるシール。
あれが好きです。
だって、かわいいんだも~ん!
シールを見るとはがしては、ぺた。
しかもまとまりなし。
きれいに収集しようという意図もなし。
・・・・こういうところが、妹には理解不能な行動のようです。
夫さまにいたっては、触れてはいけない不可解な妻の行動のうちの1つ。
くらいに思っているんでしょうか?
まあ、いいや。
だってかわいいんだも~ん!

と思っていましたが、ふと、そうだ。
工作工作♪のっぽさ~ん♪
なアイディアがひらめいたので、実行。
f0108000_2382778.jpg

うふふ。バナナシール帳。
f0108000_2395070.jpg

こんなかんじで、たまっていたおなじみのバナナのシールを、
ペタペタ。
f0108000_23104678.jpg

ペタペタ。
f0108000_23112382.jpg

楽しいから、もっとペタペタ。
f0108000_23181915.jpg


シールの場所が、引き出しから、紙の上に移動しただけとはいえ、
大満足!!
・・・こうやって、また、不思議な不用品が増えていくのね・・・・
[PR]

by reremimi2 | 2007-08-30 23:14 | Japon
2007年 08月 28日

ひとめぼれファイル #313 虫さんのえさ

虫さ~ん、えさは何がいいですか?
f0108000_10201286.jpg
f0108000_10205342.jpg
f0108000_10211726.jpg
f0108000_1022115.jpg

おしゃれなカマキリさんは、団子より花、ですか?
f0108000_10231421.jpg


ひとめぼれで買った、虫皿。
虫好きにはたまらないのです。

ところで、セミというと、いつも中途半端に頭に浮かんでいたモヤモヤが、
先日解決!
f0108000_10251746.jpg

中学1年の英語の授業で、曜日を習ったとき。
セミの1週間というこの歌を、授業中歌った覚えが・・・
やっと、1週間全て思い出せました。
セミのはかない命が、シンプルだけど、的確に表されているなあ、
と改めて、フムフム。
思い出せてすっきりです。
[PR]

by reremimi2 | 2007-08-28 10:30 | Japon
2007年 08月 24日

ひとめぼれファイル #312 本日のアイスクリーム

f0108000_1927131.jpg

こんなアイスクリームもいいですけれど、
本日のアイスクリームはこちら。
f0108000_192849.jpg

スーパーへの通り道。
いつも気になっていたのですが、今日は荷物も少なかったので、
初挑戦。
f0108000_1929716.jpg

この模様だけで、もうぐっときます!
f0108000_19293841.jpg

薄くてぱりぱりの最中の中は、
とろりん抹茶アイスクリーム。
そうだ。アイスクリームって、アイスクリームなんだよね。
と再確認。
お店の前のいすに座っていただきました。
f0108000_19313855.jpg

おいしかった~♪

スーパーの寄り道定番になりそうで、危険です。
[PR]

by reremimi2 | 2007-08-24 19:32 | delice
2007年 08月 22日

ひとめぼれファイル #311 暑くて困ることは

夏大好き!暑くてもいい!
と言っては、夫さまに嫌がられているワタシですが、
暑くて困ることが2つほど。

1つは、以前書いた金属アレルギー。
そして、もう1つがバナナ

朝のヨーグルトに、
夫さまのおやつ(いったいいくつの育ち盛りだよ?)にと、
バナナの欠かせない我が家なのですが、
こう暑いと、買ってきても、すぐに茶色くなっちゃう・・・
夫さまは茶色くなったバナナが苦手だし。

ケーキにでもするか!
・・・・と思いましたが、暑くてオーブン嫌だなあ・・・・
そうだ!プリンにしよう!
って結局オーブン使うんですけど。

f0108000_17233224.jpg

レシピの倍量くらいバナナ入れちゃいました。
上をこんがりキャラメリゼして、
ココナツパウダー振って。
こってりトロピカルなお味♪

もちろん、夏ばてなんてものとは無縁のワタシです。
[PR]

by reremimi2 | 2007-08-22 17:25 | gateau
2007年 08月 20日

ひとめぼれファイル #310 青森のことは・・・

八戸に帰省中、八甲田方面の温泉に出かけました。
ひなびた感がたまらん!感じの温泉でのんびりした後、
ここからだと青森(市)、近いよねえ、
ねぶたちょっとでも見れるかなあ?
ということで、青森市までちょっと足を伸ばしてみました。

途中のガソリンスタンドで、
”どこに行ったら、ねぶた見られますか~?”
という、漠然とした、どうしようもない質問にも答えてくれたお兄さん、
ありがとう!!

お兄さんのおかげで、夕方までは、アスパムに行けば見られることが判明。
うろうろ迷いながら、アスパムへ→
・・・実は、このときすでにワタシの頭の中には、
”アスパム?たしか、symzakさんが、
アスパムでなんかおいしいの食べたって言ってたはず・・・”
と、ブログ情報がピカリ!
まあ、ねぶた!と盛り上がっている家族の手前、
まずは、ねぶた鑑賞。
f0108000_22101719.jpg

”鬼かっこいい~!”
f0108000_2210553.jpg

”緑の獅子、かっこいい~!”
ワタシとレレ好みのかっこいいものだらけでした。
疲れていたため、早く帰ることにした我々ですが、
夜、灯りが入るとまた迫力なんですね~。
symzakさんのところでは、運行中の迫力あふれるねぶたが見られます。

で~も、帰る前に、あれ!あれ!
アスパム内で売っているという、symzakさんおすすめのアップルパイ。
これがどうしても食べたくて、人込みかき分けて、
買いに行きました。
f0108000_22155354.jpg

じゃ~ん。これが食べたかった、ぱむぱむあっぷる。
・・・んっま~~い!!
これは、フジを使用したものですが、
余計な甘さを加えない、りんごの甘さが生きたアップルパイ。
そして、火を通しすぎないりんごの歯ごたえのよさ!
欲張り家族ですから、一緒に売っていた、
チーズアップル、ショソンオポムも食べ比べたんですが、
パムパムアップルが一番!!!でした。

夜の運行に向けて準備で盛り上がる、ねぶたを背に、
海側の公園へ移動。
ここで、なんともワタシ好みのかわいいもの、
見つけちゃいました。
f0108000_22264310.jpg

工事用のパイプなどの連結部分に使用するものらしいのですが、
かわいい!!!
おさる?ということは・・・
f0108000_22275849.jpg

もちろん並んでもらいました。

f0108000_22303162.jpg

こんなステキな場所があることも知らなかったし。
ず~っと住んでいたのに、青森のことも知らないことだらけだなあ。
と今更ながら実感。

f0108000_22343169.jpg

アデュウ!青森!
でもまたすぐ来るぜ!!
[PR]

by reremimi2 | 2007-08-20 22:20 | Japon
2007年 08月 18日

ひとめぼれファイル #309 ミーンミンミン・・・

北国生まれの北国育ちですが、寒いのが苦手です。
寒くて暗いのって。な~んか、不幸な感じがするので。
なので、暑い方が好き。
東京の蒸し暑さでさえ、寒さに比べれば、耐えられます。
って、暑さが落ち着いた今日言っても、
信憑性ゼロ!かもしれませんが。

f0108000_1493514.jpg

ジリジリ太陽の下、木陰でも涼しくない東京の蒸し暑さ。
暑すぎるお昼時、子供でさえもいないシーンとした公園。
f0108000_14123941.jpg

セミの声しか聞こえないような木の下に行って、
目を閉じます。

すると、セミの声に包まれた自分の体がふっと軽くなるような、
体感温度がすっとひいていくような感じ。
頭の中に響いているはずのセミの声が、
無音にさえ感じられる瞬間。
ああ、この瞬間って、何かに似ているなあ・・・
と思うと、
山の中、何も明かりがないようなところで見た、
文字通りの満天の星空。
す~っと吸い込まれていくようなあの透明感。
あの感じなのです。

そういう時、改めて、自然ってすごいなあ!
と思います。
これって、ロマンティックだよねえ。
と妹に話したら、鼻で笑われました。
f0108000_14221899.jpg

でも、暑さを言い訳にたらたらちびちび飲んでいる、
レモンチェッロのせいじゃありませんから。
酔っ払ってませんから、あしからず・・・

ミーンミンミン
勢いに乗って、セミ。
f0108000_14251821.jpg


って、ココでやめとけばいいのに、止まらぬ勢い。
f0108000_142682.jpg

ミーンミンミン
f0108000_14264142.jpg

ミーンミンミン

夫さまに、
”こんなにセミ作ってどうするの?”
ときかれました。
・・・・わかりません・・・
多分太陽のせいです。
ミーンミンミン。
[PR]

by reremimi2 | 2007-08-18 14:27 | Japon
2007年 08月 15日

ひとめぼれファイル #308 夏はお祭り!

ってほど、お祭り好きでもないんですが・・・
今回の八戸帰省は、ちょうど三社大祭に合わせてでした。

青森といえば、まず、ねぶた!!
なんでしょうけれど、八戸では、三社大祭
山車、お囃子、全ての雰囲気がねぶたとは違います。

f0108000_22142084.jpg

こ~んなかんじ。

知り合いの方が参加していたので、レレもちょっとだけ、
飛び入り参加させてもらいました。
f0108000_22153332.jpg

見ているときは、元気に♪や~れや~れやれやれ~♪
なんて大きな声で調子を合わせていたのに、
参加したとたん、フリーズする、相変わらず内弁慶なレレ。
レレが、参加させてもらったのは、こちらの山車。
f0108000_2217349.jpg

シンプルで力強いねぶたの山車を見慣れている方には、
三社大祭の山車は、ごちゃごちゃと色々ありすぎて見にくいかも。
一つの山車に、実物大(より大きいかも)の人形だけで、
20~30体、載っているそうです。

ワタシは、このイルカが好みでした。
f0108000_22194595.jpg

[PR]

by reremimi2 | 2007-08-15 22:21 | Japon
2007年 08月 13日

ひとめぼれファイル #307 磯、磯、磯の香りですよ~♪

ひぃ~、ウミネコ怖かった・・・
気を取り直して、さらにウミネコラインを進むと、
マリエントが見えてきました。
実は、ここ、な~んかな~と思い、1度も入ったことがありませんでした。
でも、レレ王子の”行ってみたい!”の一言で、決まり。

中に入ってみると、さすが、イカの町八戸。
f0108000_2133167.jpg

そして、先ほどの蕪島からもすぐ。ということもあり、
メインの展示は、イカとウミネコ。
という、なんともまあ、マニアックな感じなんですが・・・・・
でも、なんだか楽しい♪
イカとウミネコのことなら、かなり詳しくなれますよ、ここで。
でも、ワタシとレレ(子供の夏休みチーム)が、もっとも夢中になったのは、
f0108000_21362655.jpg

お魚すくい♪
地元の小学生押しのけて、魚、ヒトデ、カニなどが入った水槽にへばりつき。
飽きた夫さまは、独り、上の展望台で楽しんでおりました。
ここも、実際に漁船で使われていた、重々しい望遠鏡が設置してあり、
なんだか本格的気分。
まだまだ、お魚すくいに飽きない我々でしたが、
残念ながら、出発。

次なる磯気分。
f0108000_21423864.jpg

海辺でヤドカリ探し。
ここでも、いつまでも飽きないのは、ワタシとレレのみ・・・・
おなかがすいて、ソワソワし始めた夫さまのために、
お昼にしましょう♪

うっかり見落としてしまいそうな、小さな道を海のほうへ降りていくと
f0108000_21455920.jpg

看板では、海浜料理となっていますが、
お店のカードでは、
f0108000_2148494.jpg

海席料理処となっております。
どちらも、正しい!
見てくり。

お刺身定食のお刺身の一部
f0108000_21492441.jpg

焼き魚定食のジュ~~~シ~~~鯖
f0108000_21504560.jpg

メインにも感動ですが、定食には、ご飯、お味噌汁のほか、
f0108000_21515211.jpg

ホヤも付いてきちゃうし、
f0108000_21524360.jpg

お刺身でもおいしそうなホタテを網の上でジュージューもできちゃうし、
f0108000_21534176.jpg

もちろん、イカのお刺身もついてきます。
そしてここで、驚くべきことが!
今まで、生ものは好きじゃないと、箸もつけたことがないレレが、
”イカ食べてみようかな”と言い出して、
ワタシのお刺身を分けてあげたところ、モグモグ。
半分以上食べちゃいました。
これがきっかけとなって、後日行ったおすし屋さんでも、
イカとホタテ、エビおいしそうに食べていました。
その場の雰囲気で食べたくなったのかなあ?
確かに、この眺めだもんねえ。
f0108000_21573261.jpg

って、空になったビアジョッキなども写っててすんません。

ウミネコライン、磯の香り満喫コースでした!
[PR]

by reremimi2 | 2007-08-13 21:59 | Japon
2007年 08月 10日

ひとめぼれファイル #306 ウミネコライン~

八戸観光まずは・・・・
我が家の定番。
蕪島~種差海岸、ウミネコラインのドライブです。

蕪島は、ウミネコの繁殖地として有名ですが、
国の天然記念物。に指定されているんですね。知らなかった・・・・

f0108000_2111244.jpg

海に突き出した形になっているここ。
8月ということで、だいぶ落ち着いていますが、
繁殖期の4~5月。
それはもう、ものすごい光景です。
・・・実は、ワタシ、鳥、苦手なんですよ。
鳥恐怖症。と言ってもいいくらいだと思います。
でも、レレに変な先入観を与えたくない一心で、
”ウミネコなんか平気さ~♪”を、装うワタシと妹。

エサ(サカナ)をみつけたウミネコたちが、
漁のとき、いい目印になった。ということで、
漁師さんたちの信仰を集めている蕪嶋神社。
もう、ウミネコさまさま!ですから。

f0108000_211954.jpg

手水舎にも、ウミネコ。

f0108000_21211243.jpg

狛犬の上にも、ウミネコ。

ワタシの鳥に対するビビリ具合をよく知っている夫さまは、
”どうして、八戸に来るたび、ここに来るの?
鳥嫌いなのに。あなた、もしかして、Mなんじゃない?”
と聞いてきたので、
”ワタシじゃなくて、うちの両親は、ここが観光スポットだと思ってるから、
あなたに見せたくて、来てるんだよ”
と答えると、
”そっか~、あなたがMなんじゃなくて、お父さんたちが、Sなのか~”
・・・いや、そうじゃない・・・・・

糞よけのための傘なんかも用意してありますが、
”ヒッチコックの・・・鳥・・・”
なんて聞いただけで、ひぃ~~~っ。
っとなってしまう方には、お勧めできない、八戸の観光地でありました。


f0108000_21305855.jpg

やっぱり、こわいよ~。
[PR]

by reremimi2 | 2007-08-10 21:28 | Japon
2007年 08月 09日

ひとめぼれファイル #305 恥ずかしい・・・・・

年甲斐もなく、眉間にできたにきびを、
年甲斐もなく、爪でぐりぐりとつぶしたら、
思ったより、大きな赤い傷跡になってしまった。
まるで、ビンディ。
f0108000_10552832.jpg

派手な原色、テロテロ綿のワタシの夏スタイルともあいまって、
インドかぶれの人のよう・・・・

なんだか恥ずかしい・・・・・
[PR]

by reremimi2 | 2007-08-09 10:57 | Japon