あちこちひとめぼれ絵日記②~un coup de foudre~

reremimi2.exblog.jp
ブログトップ

<   2007年 05月 ( 6 )   > この月の画像一覧


2007年 05月 29日

ひとめぼれファイル #289 思い出は猪木と共に

友人に誘われふらふらと表参道へ。
さらに誘われるままふらふらと、
表参道ヒルズのジェラッテリア バール Natural Beat さんへ。

f0108000_774296.jpg

シオキャラメル。
おいち~。カリカリナッツがまたおいち~。
やっぱり、冷たいものの季節です。
いえ、真冬のアイスクリームも大好きですけれど。

さらに友人お勧めのカプチーノ。
バリスタである、店長さんのカプチーノアート(っていうの?)がすごい!
というので期待しながら見ていると・・・・
ひょいひょいひょいっと。

f0108000_71244.jpg

これは友人のためのもの。
先日、友人主催のビールパーティーに、店長さんも来てくれ、
そのときの会場であった、
7カフェさんのロゴ。
・・・これはすごい!!
こんなことされたら、乙女心はイチコロ・・・
彼女募集中の男子!
いますぐ、エスプレッソマシーン購入後、
泡アートの特訓をすべし!!
と、心の中で熱弁しつつ。
自分のもの。
f0108000_7171232.jpg

えっ?タモさんうさぎ?
と心の中で思っていると・・・
”あっ、かわいい~!ウサミミちゃん!
ミミちゃんのサングラスに合わせてくれたんだねえ”
という友人の声。
あっ、そうか。
これ、タモさんじゃなくて、ワタシのサングラスか。
気を取り直して、
おいしいねえ♪と飲んでたら、
f0108000_721287.jpg

猪木現る!!

・・・もちろんこの後、
ワタシの頭の中、
♪ちゃ~ん、ちゃちゃ~ん♪
の猪木のテーマ曲がエンドレス。

ワタシの初(いまさら)表参道ヒルズの思い出は、
猪木と共に。
[PR]

by reremimi2 | 2007-05-29 07:35 | restaurant
2007年 05月 25日

ひとめぼれファイル #288 ヨリミチノススメ

よりみち大好き♪
というかよりみちせずに目的地に着くことなんてあるの?
というくらい。
あちこちきょろきょろしながら歩くし、
欲張りなのでいろんなことが気になってしまうのです。
よりみちって言葉も、なんだかかわいいではないですか。

夫さまはワタシとは正反対のまじめな人なので、
目的地もしくは目的まっしぐら⇒
(高速道路のSAは別らしいですけど)
以前、イスラエルで遺跡を見に行ったとき、
巣にえさを運んでくる親鳥観察に夢中になったワタシ。
”今日は遺跡を見に来たので、鳥を見に来たんじゃない!”
と怒られました。
もちろん、”何を見ようとワタシの勝手でしょ!親鳥とのこの出会いだって一期一会なんだよ!!”
とおおげさに逆切れしましたけど。

そんなわけで、最近のワタシのよりみち仲間はもっぱら彼。
f0108000_1512739.jpg

妹に頼まれて、保育園にお迎えに行ったときなど、
”ねえねえ、寄り道していこっか?”
いつもとは違う道を通ったり、
アイスクリームやさんや、
ドーナツやさんに寄ったり。
お花のきれいなところを見に行ったり。
妹には、
”ま~た、いらないことばっかり教えて!”と怒られましたが。
でも楽しいんだも~ん。
よりみちにこそ人生の楽しさがあると思うんだけどなあ。
かなり大げさに言ってしまうと。

先日のアフリカンフェスタの帰りも、
みんな疲れたし、まっすぐ帰ろうね!
と言ったのに・・・・
ふらふらよりみち。
f0108000_1584752.jpg

BARDIGOさん
最近、日曜夕方からの営業も始められたよう。
うふふ。いいじゃないですか。
おやすみがおわっちゃうというあせりで、
せつなくなってしまう日曜の夕方。
かる~く、おいしいものを飲んで食べて。
大人はこうやって、せつなさを乗り越えるのさ~♪
こどもは、サザエさんや笑点を見て、
ますます物悲しくなればいいのさ~♪

きりりと冷えたcavaは、幸せ~。
f0108000_15125881.jpg

f0108000_15132090.jpg

たことジャガイモのサラダも、
自家製ピクルスも。
幸せな大人の味。

なんて調子にのってたら、ちょっと飲みすぎてしまいましたが。
ランチもやって欲しいなあ。と思ってたら、
クスクスビュッフェのランチも始められたよう。
よし!次回はランチ!!

その前にどこによりみちしようかなあ♪
[PR]

by reremimi2 | 2007-05-25 15:16 | restaurant
2007年 05月 24日

ひとめぼれファイル #287 今年もアフリカンフェスタ!!

先週末、楽しみにしていたアフリカンフェスティバル、
レレ、レレママ(ワタシの妹)、ワタシ。
といういつもの組み合わせで行ってきました。

2日間のうち、一日目はお天気がよくなかったためもあってか、
二日目の日曜日はかなりの人出。
出店ブースも年々増えて、どんどんにぎやかになっていくような気がします。
中でもレレのお気に入りは、
いろんなアフリカの楽器を売るお店。

これはなんだろ?
f0108000_7173333.jpg

この音おもしろいね♪
f0108000_7212837.jpg

うわっ、あっちにもなんかある!!
f0108000_722219.jpg

どうやるのかなあ?
f0108000_722274.jpg

やっぱりたいこ!!
f0108000_722552.jpg

この間、あちこち、ちょろちょろ。
まったくの興奮状態で落ち着きがありませんでした。

でも、そんな彼も
f0108000_7244075.jpg

アフリカンプリンスに♪
アフリカの服を着て、写真を撮ってもらえるコーナーもあります。
実は、2年前にも同じ服を着て写真を撮ったレレ。
そのときは、大きすぎて、
レレがテルテル坊主みたいになってしまいましたけど。
今年はばっちり!!
えへへ。わたしたちももちろん着ました。

ダンスを見たり、歌を聴いたり。
楽しかったね♪
f0108000_7273490.jpg

[PR]

by reremimi2 | 2007-05-24 07:19 | mon chouchou
2007年 05月 19日

ひとめぼれファイル #286 マメな幸せ

青豆、空豆、枝豆。
ああ、マメな幸せの季節♪
しかも、これらのマメのえらいところは、調理法がとってもらくちんなところである。

1年ほど前から気になっていた調理法にやっと挑戦。
空豆のさやごと丸焼き。
f0108000_2048043.jpg

美食三昧、というタイトルどおり、
いつもおいしいものを紹介してくれる、
sucre_selさんのところで、去年見かけてから、
ず~っときになっていたのです。
さやつきの空豆をスーパーで見かけるたび気になっていたので、
ずうずうしくも、コメント欄で、
”魚焼きのグリルで焼くだけでいいんでしょうか?”
と聞いたら、
”お餅用の焼き網でやりましたけど、魚用のグリルでも大丈夫ですよ”
とやさしくお答えいただきました。

焦げやすいので注意!という、sucre_selさんのアドバイスに従って、
魚用グリル、中火~強火に調節しながら、
じ~んわり焼いたら・・・・・・
あちっ、あちっ!!と言いながら、
さやから出して、いっただっきま~す!

ふっくらほろっ。
マメな幸せ~~~!!

ちょうど遊びに来てくれた、居酒屋ラバーズ仲間の友人にも食べてもらう。
シンプルでたまらないおいしさ♪
お塩もつけず、ただそのままでおいしいなんて!
居酒屋ラバーズは、ビールのお供に。
感動のおいしさでした♪

次の日は、ホクホクお豆をパスタと食べたいなあ。
と思い、

f0108000_20533561.jpg

ゴルゴンゾーラと一緒にペンネ。
こちらは、ワインがさらにおいしくなるうまさでした。

は~、マメな幸せ♪

sucre_selさん、ありがとうございました♪

明日はレレと楽しみにしている、アフリカンフェスタ。
晴れますように。
[PR]

by reremimi2 | 2007-05-19 20:57 | repas
2007年 05月 16日

ひとめぼれファイル #285 たまにはワタシも・・・・

昨日の夕方、なんとな~く、
日仏学院のホームページなど見ていると・・・・
”Tété トークショー開催!”
えっ!!!と思ってみてみると、
5月15日午後7時半開場。
えっと、今は5月15日午後6時45分。
スポーツクラブから戻ってきたところで、すっぴん・・・・

自分でも驚きましたが、ここから、ものすごい勢いで、
化粧と着替えを始めました。
普段、出無精のワタシからは考えられないのですが。
たまにはワタシも。
だって、テテに会うためですもの!!
ア・ラ・ファヴール・ドゥ・ロートン
テテ / / インディペンデントレーベル


7時に戻ってきた夫さまに、大興奮で報告。
よし行こう!!と出発したのは、
午後7時10分。
ワタシ・・・やればできるんだ・・・
こんな機敏な行動。
知りませんでした。

日仏学院に着き、列に並んで会場に入るため待っていると・・・
見えた~!!!!
Tétéだ~!
ビデオカメラを並んでいる私たちに向けている彼が!!
隣に並んでいた女性と、”うふふ♪写りましたよねえ♪”
と確認しあいました。
その後のトークショーでも、話していましたが、
彼はいつもビデオカメラもしくはカメラ持参で、
自分の周囲を記録しているそう。

ミニライブでは、ワタシの大好きな、
A la faveur de l'aotomne
を含む4曲を、かっこよくギター1本で演奏してくれました。
小さな会場なので、彼までの距離は、3メートルほど
しかも運よく真正面の場所。
きゃ~~!!わたしたち見つめあってる~~!!!
と、会場の乙女は誰もが思ったことでしょう。

印象的なメロディーと独特の歌詞で、
インテリ~なイメージの彼でしたが。
ライブのときもトークショーのときも
印象は、super sympa!!!
質問にとても丁寧に答えていました。

9月に行われるライブのプロモーションのための来日だったようです。
ワタシは旅行の予定があるので、もしかしたら無理かもなあ・・・・
でも、チャンスがあったら、絶対行きたい!!

ますます、ファンになりました~!!
やっぱり、出不精では、いかんのですね。
[PR]

by reremimi2 | 2007-05-16 07:01 | musique
2007年 05月 13日

ひとめぼれファイル #284 BIG FUN !!

週末、上野の国立西洋美術館に行ってきました。
この週末2日間は、FUN DAY
常設展の無料開放、そして楽しいプログラムあり!
ということで、レレも一緒に行ってきました。

まずは、入り口でバッジとトートバッグをもらいます。
帽子にしっかりつけて。
f0108000_1474862.jpg

トートバッグは後からのお楽しみ♪
さらに、びじゅつーる
というものを借りてみました。
これがもう楽しい!!

1階、ロダンなどの彫刻がたくさんあるコーナーでは、
f0108000_1495997.jpg

中に針金の入ったお人形を使い、
彫像と同じポーズを。
楽しい!!
そしてここで、レレからの素朴な疑問。
”なんで、みんなはだかんぼなの?”
ワタシと妹は
”筋肉がよく見えるようにじゃない?”
と答えたのですが、レレは、
”でもさ~、太ってる人は洋服の上からでもお肉見えるよ。”
とシンプルに鋭いことを・・・・・
ええ・・・・確かにそうですね。
はい・・・・・・

気を取り直して、2階へ↑
色と光にあふれたモネのコーナーでもびじゅつーるは大活躍!
f0108000_14144583.jpg

f0108000_1415437.jpg

太い筆と細い筆がセットになっていて、
タッチの違いを実感できるようになっています。

この途中でも、
キリストの生涯を描いた絵の中に、マリア様は何回描かれているでしょうか?
といったクイズや、
この部屋の中で、雪、家が描かれていて寒そうな絵はどれでしょうか?
といったクイズがあり、
真剣に答えを探そうとレレも一生懸命に絵を見ていました。

点描画のドニのコーナーでも、びじゅつーるを取り出して・・・
f0108000_14191380.jpg

マジックテープにつく色とりどりの小さなボールで絵を描いてみよう!
というもの。
f0108000_14203439.jpg

できました!!

この他にも、ギャラリートークや建築ツアーなど、色々なプログラムが用意されていましたが、
レレも一緒だったので、これくらいで。

入り口でもらったトートバッグには途中で用意されていたスタンプをぺたぺた押して、
オリジナルバッグの完成です。
f0108000_14231088.jpg


ほんっとに楽しい美術館での1日でした。

常設展は第2、4土曜日は無料開放されているようで、
びじゅつーるも、6歳から10歳の子供を対象に貸し出されているようですので、
絶対お勧めです!
は~、楽しかった♪
[PR]

by reremimi2 | 2007-05-13 14:25 | mon chouchou