<   2006年 05月 ( 15 )   > この月の画像一覧


2006年 05月 31日

ひとめぼれファイル #160 カルピース♪

じじばばっこだったので、飲み物と言えばお茶!
という環境だったためか、甘い飲み物には、あまり惹かれません。
でも、初夏の陽気になんだかワクワクして、飲みたくなるものといえば、
カルピス。
あの、水玉模様が、わたしにとっては、夏!のイメージなのかも。

f0108000_795431.jpg


手前はごく普通の、カルピス。
妹に、薄いよ・・・と言われたけど、気にしない気にしない♪

そして、奥は”ミルピス”
カルピスを牛乳で割ったものです。
妹が、某官庁の食堂にあった。と教えてくれた物。
確かに、カルピスの容器にも、”~ミルクで割って~”なんて書いてあるけど、
”ミルピス”とは、書いてないぞ。
これがねえ、んまい!のです。
官庁のおっちゃんたちも、暑いとき、疲れたとき、
”ミルピス!”って飲んでるのかなあ・・・
などと想像すると、ますますおいしく飲めます。

そして、そして・・・・・
こちらが本題。

f0108000_7154233.jpg

じゃ~ん!!
沖縄限定の、ゴーヤーのカルピス。

実はこれ、今年の1月に、”ふらふらサンふらンシスコ”の、
なおっちさんと会ったときに、もらったもの。
てへっ、なおっち、ごめんね。
やっと、開封!

ゴーヤー???どんな味???
と思ったのですが。
あれ、なんだか爽やかにおいしい。
このゴーヤーくんの絵が、まるでマスカットのようにもみえるせいか、
味も、マスカット?キウイ?っていうのが、
味覚おんちの我々の感想でした。

なおっち~、ごちそうさまでした。
こいつは、おかわりしてました。

f0108000_7223620.jpg


とうとう・・・
[PR]

by reremimi2 | 2006-05-31 07:29 | Japon
2006年 05月 29日

ひとめぼれファイル #159 ・・・まちがえた・・・

以前、お話した、輸入食品やさんの、お買い得コーナーで、
またまた気になるものみつけました。

これこれ♪
f0108000_20442570.jpg

イニシャルミルクチョコレート¥100-
お買い上げ~。

帰り道、自転車をこぎながらも、
わたしの頭の中では、
うひひ、”rere love”とかやっちゃおうかな~。
妹が来たら、おバカな単語ゲームしようっと。
おっと、その前に、夫さまに、je t'aime とかやっとこうかなあ。
などなど、楽しい想像が。

でも、冷静沈着で、¥100のお買い得品なんかで浮かれない皆さんなら、
もうお気づきのはず。

君が買ったのは、アルファベットチョコレートじゃなくて、
イニシャルチョコレートでしょ。
そうです。



うちへ着きさっそく箱を開けてみようとすると、
がこっ。がこっ。
あれ?変な音。
・・・もしかして・・・・

f0108000_205313.jpg

まちがえたー!!!
Nってだれ~???
中村玉緒?
中田英寿?
えっと、あと誰だっけ誰だっけ?
と無意味にあせるわたし。

は~、まちがえちゃったよ。
よく見ると、箱にも”N”って書いてあるじゃん。

わかったこと。
自分に無関係なイニシャル物は、なんだか困ってしまい、
せつない・・・・

今度からは、¥100にだまされないぞー!
[PR]

by reremimi2 | 2006-05-29 20:55 | Japon
2006年 05月 27日

ひとめぼれファイル #158 調子に乗って・・・・

前回の”干しイチゴ”で、干したおいしさに目覚めたわたし。
調子に乗って、これまた、あちこちのブログで見て気になってた、
”(セミ)ドライトマト”に挑戦しました。
 

これは、低温のオーブンでじーっくり焼いてほぼ乾燥させる、
というやり方なので、お天気の悪い東京でだってできちゃいます。

半分に切ったトマトを天板に並べて・・・・・
f0108000_9161399.jpg

オーブンにぽんっ。
あとは働き者のオーブン君におまかせして。
2時間後、いい感じになったとんまとーちゃんたちを、
オリーブオイルに漬け込みます。

f0108000_9175335.jpg


ビバ!とんまとーちゃん!
トマトの旨みがすべて、ぎゅっと凝縮されたおいしさ。
このままでも、おいしい!

けど、よしっと思い立って、
これで、フォカッチャにしてみました。

f0108000_9195472.jpg

うま~~~い!!!
生のトマトもおいしいけど、この旨みはなんなんだろ?
という、おいしさです。
これは、漬け込んだオイルにも、味が染み出してておいしいし。
うひひ。いいこときいちゃったー!!
と浮かれてたわたしは、

ここでやめとけばいいのに・・・・
[PR]

by reremimi2 | 2006-05-27 09:24 | repas
2006年 05月 25日

ひとめぼれファイル #157 みどりんりん♪

久しぶりのお日様~!!
やっぱり、おてんとさまはすごいです!
お日様が出てるっていうだけで、朝からなんか元気!
緑の葉っぱもツヤツヤ、イキイキ♪
5月なんだから、新緑なんだからこうでなくっちゃ。
と浮かれて、スーパーへ行くと、
きれいな緑色のフキが!
よし!
”おてんとさま、サンキュー!あなたに緑を捧げます!!”
と、意味もなくハイテンションのまま、冷蔵庫をごそごそ・・・・・

あったあった・・・・
まずは、ピーマンさん。
f0108000_20263570.jpg

これまた、ほんのり緑色のネギとじゃじゃっと炒めました。
いえい!みどりんりん♪

次は・・・・・ごそごそごそ・・・・
緑発見!!
冷凍ですが、枝豆!
f0108000_2028477.jpg

お出汁にちょっとしょうがをすって、冷たくした物をお豆腐に。
いえい!みどりんりん♪

そして、買ってきたフキは、さっとゆでて、
・・・ここできれいな緑、写真撮っとけばよかった~。
おだしにつけといたら、ちょっぴり、お袋色になってしまいました。
f0108000_20304687.jpg

鰯の山椒揚げと。
気にするな!山椒も粉末だけど、緑だぜ!
いえい!みどりんりん♪

あ~、お天気ひとつでここまで浮かれられるわたしって、
すごい・・・・

うかれついでに・・・
[PR]

by reremimi2 | 2006-05-25 20:34 | repas
2006年 05月 24日

ひとめぼれファイル #156 えびびびび!

ちゃんと作れるイタリアン | Excite エキサイト ブックス > 書籍情報


昨年秋にこの本を買って以来、勝手におうちで弟子入り♪
で、ちょこちょこ色々作ってきましたが・・・・
今回は、大好きなエビ!

ほんとは、落合シェフのレシピでは、車えびなんだけど・・・・
わたしが使ったのは、ボタンエビ。
だって、安かったんだもーん。
さらには、パスタはリガトーニではなくて、こちら。
f0108000_2127983.jpg

これまた、だって安かったんだもーん。

・・・・とこのようにして、おうちでレシピ本見ながら作る場合、
これないから、代わりにこれにしよう♪
あれもないから、代わりにあいつを使ってみよう♪
なんてことをやってるうちに、最初のものとは、
似ても似つかない物になることって・・・・
・・・ありますよね・・・・・
でも、今回は・・・・セーーーフッ!!
なんとか、それらしきものができました。
ちょっと違うところは。
えっと、パスタの迫力にエビさん負けてます。
見た目がね。
おいしかったからいいんだもーん。

f0108000_21315049.jpg


落合師匠~、ごちそうさまでした~♪

エビといえばね・・・・
[PR]

by reremimi2 | 2006-05-24 21:38 | repas
2006年 05月 23日

ひとめぼれファイル #155 じりじり・・・・

どんよりお天気が続く東京。
洗濯物さえ乾かなくて、じりじりしているというのに・・・・・
こんなステキな物見たら、お天気だめだろうなあ・・・と思いつつ、
挑戦したくなりました。

ドライイチゴ!

運よく、干し始めた先週末、東京は久しぶりのお天気!
いえ~い、ありがとう!!
と浮かれたわたしは、ちょうど遊びに来た妹に、
”ねえねえ、これなんだと思う?ドライイチゴ作ってるんだよ!!”
とかなり自慢げに見せたところ、妹は大爆笑。
何で笑うんじゃ~!!ときいてみると、
”だって、やっぱりパパの娘だねえ。さすが、干し柿作りの娘だよ!”
と、ひいひい、苦しそうに笑っています・・・・
”ぜんぜんおしゃれ度が違うんだよ!”と反論を試みましたが・・・・
そうだよね・・・・果物干して、自己満足。
干し柿=ドライイチゴ・・・・
ああ、恐ろしきDNA!!

でもでも、いいんだも~ん!!
 

出来上がり♪
f0108000_16531886.jpg

えへへ。安ーいちっちゃなイチゴで作ったら、なんだかさびしい出来上がりですが。
でも、ぎゅっと濃縮されたおいしさは、ドライフルーツのもの!
ふんふん、干しいちごはおいしいぜ♪


ところで、mintotoさんは、このドライイチゴでバターケーキを作られていましたが、
じりじり・・・・・
イチゴが乾くのを待てなかったわたしは、
別に、ジャム程度まで煮詰めたイチゴ+コンデンスミルクのバターケーキ。
f0108000_16575436.jpg

コンデンスミルクのあのやさし~い味がそのままのこのバターケーキ。
んも~。おいしかった。

お気づきでしょうか?
[PR]

by reremimi2 | 2006-05-23 17:05 | gateau
2006年 05月 22日

ひとめぼれファイル #154 アフリカンフェスティバル2006

週末は待ちに待ったアフリカンフェスティバル!
しかも久しぶりのお日様!
もう、テンションあがりっぱなしのわたしたち、
早速自転車でちりんちりんちりん。
日比谷公園のアフリカンフェスティバルに向かいました。

今年で第6回目だそうです。
昨日はお天気も良かったからか、今までで最高の人出だったような。

アフリカ各国のブースがあって、いろんなたいこが置いてあります。
f0108000_7152190.jpg

興味津々・・・・
f0108000_7155594.jpg

レレ、やるなあ・・・・・
手首のスナップを利かせた瞬間を捉えた1枚。

ものすごい人だったこと、+レレのお昼ねタイムにちょうど重なってしまったので、
レレ君、行く前の元気はどこへ・・・・・?
というかんじだったのですが、
ステージで、ニャマ・カンテさんの歌と踊りが始まると、
集中!
f0108000_7192220.jpg

すごかった~!!
歌声もダンスも、生命力にあふれていて、
元気になりました。

そんな、アフリカのパワーをたくさんもらったので、
おうちに帰ってからは、こんなことを・・・・
f0108000_7233596.jpg


久しぶりにレレとゆーっくり遊んで、
充電!!・・・精神的にはね・・・・・・
体はぐったりです・・・・
[PR]

by reremimi2 | 2006-05-22 07:25 | mon chouchou
2006年 05月 18日

ひとめぼれファイル #153 とんまとーちゃん

f0108000_15473723.jpg

とんまとーちゃん。
小学生の頃読んだ、”ラモーナ”という女の子が主人公のシリーズで、
ラモーナは、トマトのことをこうよんで、最初はみんな笑うのですが、
しまいには、しつこいよ!と怒られてしまうという・・・・
その場面がなぜか好きで、それ以来トマトはとんまとーちゃん。
私の場合は、しつこいよ!と怒る人がいないので、いまだに、とんまとーちゃん。
東京のどんより空にもう腐ってしまいそうですが、
トマトを食べて、夏に思いをはせています。
とんまとーちゃ~ん、夏を連れてきておくれ~!!



わたしが最近好きなトマトの食べ方は。
f0108000_15543241.jpg

スライスしたとんまとーちゃんに、お塩をゴリゴリ♪
ごま油をたら~り♪
できあがり♪

この、塩+ごま油、最強の組み合わせで何でもおいしくなる気がします。
今は、オリーブオイル、塩、レモンよりも、このナムルな組み合わせが我が家の食卓です。

いまはむかし・・・・・
[PR]

by reremimi2 | 2006-05-18 16:05 | repas
2006年 05月 16日

ひとめぼれファイル #152 看板娘

        ねえねえ、おねえさん、 
         ・・・・ちょっと化粧濃くない?
f0108000_16264735.jpg

        えっ、わたし?
f0108000_16273844.jpg

        いいのよ、看板娘なんだから!
f0108000_16283170.jpg

[PR]

by reremimi2 | 2006-05-16 16:28 | voyage
2006年 05月 15日

ひとめぼれファイル #151 ジュネーブで・・・・

物欲の塊、強欲なわたしですが・・・・
お金の計算、弱いです。
通貨の単位が変わると、もうだめです。

そんなわたしでも、ここは物価高い!!と明らかにわかるのが、ジュネーブ!!
町並みもきれいだし、ステキなお店がずらーりなんですが・・・・・
・・・・高い・・・・・
東京、パリ、ニューヨークに比べても高い!!と感じます。
今年1月の”エコノミスト”の調査によると、世界一物価が高いのは、
ノルウェーのオスロ、2位は東京。ということになっていましたが。
まあ、住んでみるのと旅行でたずねるのでは、感覚が違うのかもしれません。

レストラン、高いお金払って失敗したくないので、
ジュネーブのステキなレストランなど、紹介されている、
C'etait tres bon さんのところでチェックチェック♪

行ってきたのは、こちら。
f0108000_16273558.jpg

LA BODEGA さん。
スペイン風のバールといったかんじで、
アペリティフを楽しむ人でいっぱいの時間でした。
ここでも、わたしが気になるのは・・・

f0108000_1631974.jpg

んも~。

イベリコの生ハムとチーズの、スペインの至福セットを頼み、
ワインもおいしくて、幸せ♪
f0108000_16331319.jpg

みんなが、ほろ酔い以前の最高にお酒がおいしい状態での、
おしゃべり。
大笑いではなくて、うふふふふ。ぐらいの心地よい笑い声。
グラスの音。
言葉がわからないのが逆に心地よい、おしゃべりの渦の中にいる感じ。
なんだかとっても、すてきな時間でした。
cetaittresbonさん、すてきなお店、教えていただいてありがとうございました。
f0108000_16453711.jpg

そしてもう1軒。
ジュネーブの知人に連れて行ってもらった、ポルトガルレストラン。
残念ながら、写真はないのですが、
おいしいお魚料理が食べたければ、絶対ここ!!と思いました。
オーナーの方の魚に対するこだわりのお話が聞けたり。
内装もまぶしすぎない清潔感があって、かわいらしいかんじでした。
ここは、次回もぜひ行きたいなあ。

A Tasca do Primo
5,rue Pierres-du-Niton
tel 022 840 06 06

物価の高さにぎゃふんとなりながらも、
おいしい物が食べられたので、満足満足♪のジュネーブでした。
[PR]

by reremimi2 | 2006-05-15 16:43 | voyage