あちこちひとめぼれ絵日記②~un coup de foudre~

reremimi2.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:restaurant ( 15 )


2007年 07月 04日

ひとめぼれファイル #294 REMIって名前がいいじゃない!

なんかあれですね。
旅行ネタって、ちょっと時間がたつと・・・・
書けない。書く気がなくなる・・・・

でも、ちょっぴり、ニューヨークネタ。
ランチで入った、ミッドタウンにあるイタリアンレストラン”REMI"

f0108000_163555.jpg

滞在中珍しく気持ちのよい青空。
夫さまのお父さんが以前友人に連れられてきたことあり。
というので期待して待っていると・・・
f0108000_16364523.jpg

これ!かなりやる気(食べる気)わいてきます。
でもね・・・・
ここに入る10分くらい前。
”おなかすいてもうだめです~”
というワタシ以外、夫さまの両親などは、
”食事はまだ1時間後くらいでいいわよねえ”
なんて言うものですから。
一人、屋台のホットドックをぱくついたのです。
”ふ~、これで生き延びられる!”
そう思った直後。
”ここで食事にしましょう♪”というおかあさまのお言葉・・・・・・

く~っっっ。さっきホットドック我慢すればよかった~!!!

サラダくらいしか食べられんよ・・・・・
と注文したのですが。
これが、絶品!!!
f0108000_1642446.jpg

しっかりした野菜の味、歯ごたえ。
美しくて、おいしいサラダでした。

今気がつきましたが、
”REMI"
って、名前がいいじゃな~い。
レレのREと、ミミのMI ですから。
なんて相変わらずなオババカ発言ですが。
その愛しのレレ。
4歳になりました。
f0108000_16491165.jpg

f0108000_1650257.jpg

うふふ。いつか、かっちょよく成長したレレとニューヨーク行ってみたいわん。
[PR]

by reremimi2 | 2007-07-04 16:51 | restaurant
2007年 05月 29日

ひとめぼれファイル #289 思い出は猪木と共に

友人に誘われふらふらと表参道へ。
さらに誘われるままふらふらと、
表参道ヒルズのジェラッテリア バール Natural Beat さんへ。

f0108000_774296.jpg

シオキャラメル。
おいち~。カリカリナッツがまたおいち~。
やっぱり、冷たいものの季節です。
いえ、真冬のアイスクリームも大好きですけれど。

さらに友人お勧めのカプチーノ。
バリスタである、店長さんのカプチーノアート(っていうの?)がすごい!
というので期待しながら見ていると・・・・
ひょいひょいひょいっと。

f0108000_71244.jpg

これは友人のためのもの。
先日、友人主催のビールパーティーに、店長さんも来てくれ、
そのときの会場であった、
7カフェさんのロゴ。
・・・これはすごい!!
こんなことされたら、乙女心はイチコロ・・・
彼女募集中の男子!
いますぐ、エスプレッソマシーン購入後、
泡アートの特訓をすべし!!
と、心の中で熱弁しつつ。
自分のもの。
f0108000_7171232.jpg

えっ?タモさんうさぎ?
と心の中で思っていると・・・
”あっ、かわいい~!ウサミミちゃん!
ミミちゃんのサングラスに合わせてくれたんだねえ”
という友人の声。
あっ、そうか。
これ、タモさんじゃなくて、ワタシのサングラスか。
気を取り直して、
おいしいねえ♪と飲んでたら、
f0108000_721287.jpg

猪木現る!!

・・・もちろんこの後、
ワタシの頭の中、
♪ちゃ~ん、ちゃちゃ~ん♪
の猪木のテーマ曲がエンドレス。

ワタシの初(いまさら)表参道ヒルズの思い出は、
猪木と共に。
[PR]

by reremimi2 | 2007-05-29 07:35 | restaurant
2007年 05月 25日

ひとめぼれファイル #288 ヨリミチノススメ

よりみち大好き♪
というかよりみちせずに目的地に着くことなんてあるの?
というくらい。
あちこちきょろきょろしながら歩くし、
欲張りなのでいろんなことが気になってしまうのです。
よりみちって言葉も、なんだかかわいいではないですか。

夫さまはワタシとは正反対のまじめな人なので、
目的地もしくは目的まっしぐら⇒
(高速道路のSAは別らしいですけど)
以前、イスラエルで遺跡を見に行ったとき、
巣にえさを運んでくる親鳥観察に夢中になったワタシ。
”今日は遺跡を見に来たので、鳥を見に来たんじゃない!”
と怒られました。
もちろん、”何を見ようとワタシの勝手でしょ!親鳥とのこの出会いだって一期一会なんだよ!!”
とおおげさに逆切れしましたけど。

そんなわけで、最近のワタシのよりみち仲間はもっぱら彼。
f0108000_1512739.jpg

妹に頼まれて、保育園にお迎えに行ったときなど、
”ねえねえ、寄り道していこっか?”
いつもとは違う道を通ったり、
アイスクリームやさんや、
ドーナツやさんに寄ったり。
お花のきれいなところを見に行ったり。
妹には、
”ま~た、いらないことばっかり教えて!”と怒られましたが。
でも楽しいんだも~ん。
よりみちにこそ人生の楽しさがあると思うんだけどなあ。
かなり大げさに言ってしまうと。

先日のアフリカンフェスタの帰りも、
みんな疲れたし、まっすぐ帰ろうね!
と言ったのに・・・・
ふらふらよりみち。
f0108000_1584752.jpg

BARDIGOさん
最近、日曜夕方からの営業も始められたよう。
うふふ。いいじゃないですか。
おやすみがおわっちゃうというあせりで、
せつなくなってしまう日曜の夕方。
かる~く、おいしいものを飲んで食べて。
大人はこうやって、せつなさを乗り越えるのさ~♪
こどもは、サザエさんや笑点を見て、
ますます物悲しくなればいいのさ~♪

きりりと冷えたcavaは、幸せ~。
f0108000_15125881.jpg

f0108000_15132090.jpg

たことジャガイモのサラダも、
自家製ピクルスも。
幸せな大人の味。

なんて調子にのってたら、ちょっと飲みすぎてしまいましたが。
ランチもやって欲しいなあ。と思ってたら、
クスクスビュッフェのランチも始められたよう。
よし!次回はランチ!!

その前にどこによりみちしようかなあ♪
[PR]

by reremimi2 | 2007-05-25 15:16 | restaurant
2007年 03月 17日

ひとめぼれファイル #273 神楽坂 Sans Façon

先日、フランス語のクラスの方、先生と一緒にランチ。
女性8人で。
と、普段単独行動が多いワタシはかなり緊張したのですが、
とても楽しかったです。

神楽坂在住のマダムもフランス人の先生も
”あそこはおいしいよね♪”
ということで、
Sans Façon さんへ。

前菜、魚または肉、デザート、飲み物
という、¥1890-のプリフィクスのランチメニューにしました。
選択肢がかなり広くてワクワク♪

ワタシは、前菜に。
f0108000_6411472.jpg

クスクスのラタトゥイユ、生ハム添え

メインは。
f0108000_6422112.jpg

仔羊の煮込みとソテー。
もうこれが欲張りなワタシには、大満足♪
ソテーと煮込み、
おいしいお肉を異なった調理方法で1度に味わえてしまうのですから。
しかも!
写真ではちょっと見えませんが、付け合せのナスの詰め物は・・・
仔羊のひき肉、カレー風味。
もう、肉食獣大満足です♪

デザートも、3種類くらいから選べて。
f0108000_6471941.jpg

ココナツのブランマンジェにしました。

は~、うまかった~うしまけた~♪
一皿一皿、量的にも味わい的にも、
食べた!という満足感もあって、かなりお得なコースだと思いました。

ところで、今日から、1週間ほど、
実家にぷらり一人旅。
なにせ田舎のじじばばの家ですから、
インターネット????なもんで。
半強制的に、情報デトックス。
アナログ生活を楽しんでまいります。

f0108000_6521914.jpg

新幹線に乗って・・・・

アディオース!
[PR]

by reremimi2 | 2007-03-17 06:53 | restaurant
2007年 02月 07日

ひとめぼれファイル #265 たまにはベルギー気分♪

夫さまはベルギー人ですが・・・
どうも、ベルギーネタ、少ないなあ・・・・
今、ふと気づきました。
まっ、いっか。

午後、街中をぶらぶらしているとき、
ふと・・・
ビール!!
な気分になることありませんか?
ワタクシ、暖かくなってくると、そんなことよくあります。
今日もそんな気分にふと襲われました。
今日はラッキーデー!
ビール、ビール♪
と心の中で唱えながらちょっと歩いたら・・・
ぶつかりました。
ベルギービール専門店に。
銀座並木通り沿いの、
Houblon(オブロン)さん。
もんのすごい種類あったんですが、
定番だけど大好きな、Leffeにしました。
f0108000_21545688.jpg

ぷふう♪
午後の一人ビール最高!!!!
大人になってよかった~。
レレによると、
”ミミは大人じゃなくて、ちょっと大人”
らしいですけどね。
ぷひ~。おいしかったです。

この後ご機嫌で銀座の街を闊歩してましたら、
ビッグな有名人に遭遇!
と妹に報告したら、
”えっ、朝青龍?”ときかれましたけど、
違います。

誰でしょう?
[PR]

by reremimi2 | 2007-02-07 22:02 | restaurant
2007年 01月 28日

ひとめぼれファイル #263 目からうろこ!

先日、夫さまのワイン好きの友人と食事。
門前仲町のPAPPATORIA
そういえば、久しぶり。でしたが、やっぱりおいしかった♪
前菜に
ひらめのカルパッチョ
白子のパン粉焼き
ソーセージとレンズ豆の煮込み
サラダを注文して、
彼女が選んだこちらのワインと幸せにおいしくいただきました。
f0108000_22115164.jpg

パスタはペンネ・アラビアータを。
メインは・・・・と、散々迷って、
仔牛のカツレツとアマダイのソテーにしたのですが。
このソテーがびっくり。
目からうろこでした。
f0108000_22141162.jpg

この上のカリカリおいしそうなところ。
なんでしょう?
ワタシは初めてだったのでびっくり。
これなんと、うろこ。
うろこといえば、1枚残らず取るもの!
と、きびし~く仕込まれたので衝撃!
”うろこ1枚残ってて、口に入っただけで、
その料理すべてが台無しになるんだよ!!”
と、怒鳴られながら、ひたすらうろこを引いてた日々。
・・もありました。
でも、これはねえ・・・・
なんておいしさ!!
お魚、そして鶏肉の皮部分。
カリッカリに焼いたおいしさってありますよね。
あれのもう1段階上↑
だって、カリッカリが、面ではなくて点で楽しめるのですから。
シェフに後で伺ってみると、
日本のイタリアンでは最近よく行われている手法だということ。
イタリアじゃあ、うろこはおろか皮も嫌がるでしょ。
ということで。
もちろんすべておいしくいただいて、
赤ワインもとてもおいしいものをいただいたのに・・・・
もちろん忘れちゃいました。
えへっ。
とにかく、この、かりかりうろこと、
ほんわりした身の食感のコントラストにかなりやられてしまいました。
おいしかった~。
ほんと、目からうろこ。だったのです。
[PR]

by reremimi2 | 2007-01-28 22:23 | restaurant
2007年 01月 15日

ひとめぼれファイル #259 PIZZA !!

昨日、珍しく夫さまと買い物に行った帰り、
これまた珍しくピザ。
夫さまは大好き!なようですが、
ワタシは、ピザもまた1年に何度か食べればいいかなあ。
くらいなので。

ちょうど帰り道だったので、
PIZZA SALVATORE CUOMO の豊洲店へ。
ホームページみて初めて知りました。
クオモさん、こんなに幅広くやってるのね~。
びっくり。
ワタシの中では、コックコートの前をはだけてる人。
というイメージのみだったので。

お店の中は、赤・赤・赤。
f0108000_23105673.jpg

こんな感じもかわいいなあ。
f0108000_23113439.jpg

こんなカジュアルな感じのグラスワインも、
お買い物帰りにはちょうどいい。
f0108000_23131044.jpg

プリプリソーセージもおいしかったし。
f0108000_2313426.jpg

どどーんとした、シーザーサラダもおいしかった。
f0108000_23142597.jpg

ピザは、4種類のきのこのにしました。
f0108000_23151624.jpg

焦げ好きには、この縁のこげこげがたまらない。

カジュアルでお買い物帰り、
ふらっとにちょうどいい感じでした。

でも視覚効果も絶大!
f0108000_23173482.jpg

こういうの見ながら食べたら、
数倍おいしく感じられますよね。

至るところに、SALVATORE CUOMO の文字が・・・
エスプレッソマシーンにも貼り付けてありました。
鉛筆の1本1本にまで名前を書かなければいけなかった、
小学生の頃を思い出したり。
なんだか楽しかったなあ。

今年の目標に、さらに1つ追加。
おうちでピザ!!
だって・・・デリバリー高いんだもーん!
[PR]

by reremimi2 | 2007-01-15 23:21 | restaurant
2006年 12月 31日

ひとめぼれファイル #251 食べ納め~お外編~

今年も、食った食った。肥えた肥えた。な1年でしたが。
やっぱり、食べ納めは去年と同じくここ!
と決めていたので、いつになく、率先して予約の電話をかけたり、
おうちを出る5分前にはきちんと準備ができていたり。
(↑これは驚異的なことです、ワタシにとっては)

気合満々で、Apri La Porta さんへ。

いつもは、アラカルトでお願いしているのですが、軽めのコースを試してみよう。
と夫さまが言うので。
今回は軽めのコースで。

前菜
f0108000_873387.jpg

京にんじんのムースとハモンセラーノ。
これ!このにんじんのムースが食べたかったの!
なので大満足♪

そして、これはコース外だったのですが、どうしても食べてみたくて注文。
f0108000_892094.jpg

エスカルゴのコロッケ。
おいし~い!!
そして、上に乗っているこのはっぱ。
これまた初めてこちらでお目にかかる野菜です。
塩、または雪の結晶がびっしりついたように見えるこのはっぱ。
アイスリーフ。というそうです。
しゃきしゃきなのかと思いきや、ふんわりした食感。
おもしろいなあ。

そして、パスタ。
夫さま
f0108000_812111.jpg

ベーコンとトマトのパスタ。
ワタシ
f0108000_8131126.jpg

ボンゴレ・ビアンコ。
上の。かりかりパン粉がよいアクセントになって、おいし~い♪

メインは
夫さま
f0108000_814531.jpg

津軽鶏のロースト。
おいしそうだったなあ・・・
ワタシは
f0108000_8154751.jpg

スズキのムニエルのサラダ仕立て。
ほんとにおいしかった♪

デザートには
f0108000_816443.jpg

イタリア風のバターケーキ。
そしてエスプレッソをいただいて。
ふあ~。大満足。
幸せな時間でした。
これにて、2006年食べ納め~お外編~無事終了でした。
[PR]

by reremimi2 | 2006-12-31 08:19 | restaurant
2006年 12月 21日

ひとめぼれファイル #247 目標達成はぎりぎりで・・・・

毎日、毎時間、毎分、毎秒楽しく過ごす!
という目標に加えて、
落合シェフのお店に行く!という目標を今年1月に掲げていたのですが。
今年も残すところ、あと何日か・・・というところになってやっと・・・達成!!

といっても、ランチ。だったんですけど。
店頭での予約のため、当日10時ちょっと過ぎに、
ラ・ベットラ・ダ・オチアイに着くと、
すでに予約された方のお名前がずらり。
すごいですね。
予約をしているワタシタチの横を、”おはようございま~す!”
と、元気な挨拶をしてお店に入っていくスタッフの女性。
これはやっぱり、すごいお店なのかも。
と期待して、お昼過ぎ、夫さまと待ち合わせてお店へ。

前菜とパスタの選べるコースにしました。
前菜は3種類からでしたが、パスタ、メインはかなりの選択肢。
迷いました・・・・

前菜
夫さま
f0108000_1736145.jpg

ニース風サラダ。
ハムと生ハム。これには肉食獣大満足でした。

ワタシ
f0108000_17371312.jpg

女性はやっぱりこういうのに弱いです。
前菜盛り合わせ♪
内容もスタッフの女性が丁寧に説明してくれて、
食べる前からワクワク♪
そして大満足!

パスタ
夫さま
f0108000_1738545.jpg

サーモンとルッコラ、エリンギのスパゲティ。
おいしそうでした。

ワタシ
f0108000_17394761.jpg

新鮮なうにを使ったスパゲティ。
実は、ワタシがうにをおいしい!と思って食べられるようになったのは、約1年前。
まったくのうに初心者なのです。
だから、うにのスパゲティも初めて。
おいしかった~♪

グラスでいただいた白ワインもおいしかったし♪

ランチは予約形態のためか、(当日の朝店頭で、ですから)
圧倒的にマダム多し!
でしたが、夜通りかかって外から見たときは、
ちょうどよい活気のあるレストランだなあと思いました。
今度はぜひ夜!!

サービスの方も、それぞれ個性があり、
マニュアルどおりのサービスではなく、
その人の考える気持ちよいサービスをしてるんじゃないかなあ。
と感じられて、予約のときから最後、お店の前から自転車で出発するまで、
(寒い中見送っていただいた、スタッフの方、ありがとうございました♪)
本当に気持ちよく過ごせました。

予約が取れないレストランの魅力、かじらせていただきました。
夫さま、今度はディナー!!たのんま~す♪
[PR]

by reremimi2 | 2006-12-21 17:50 | restaurant
2006年 10月 29日

ひとめぼれファイル #228 気分は弟子入り♪

1ヶ月以上前から楽しみにしていた、BARDIGOさんでのお料理教室♪
いつも幸せにおいしいお料理を作られているシェフの実際に作られるところを、
間近で見られるのですから。
ミーハーな弟子入り心がワクワクします。

まずは前菜。
”鶏ときのこ 少し酸味をきかせた温かいサラダ仕立て”
鶏の火の入れ方、なるほど!こうするとふっくらジューシーな鶏さんになるのね。
と、勉強になりました。
できあがりはこちら。
f0108000_983514.jpg


パスタは、これからどんどんおいしくなるカキを使って。
”牡蠣とルッコラのスパゲッティー”でした。
ちょっとした火の入れ方、粉の量、水分量の調節、スープとオリーブオイルを乳化させる状態。
もういろんな小さいことの積み重ねで、おいしいものができるのねえ。
と改めて感動。
そういうことは、もちろん、何万回も作ることで、自分でそのタイミングとバランスがつかめるようになるものなんでしょうけど。
でも、えへへ。近道好きなんで、とりあえずこれからまねっこしようかな。
f0108000_9141866.jpg

にんにくのみじん切りをオリーブオイルに漬けたもの。
にんにくの香りが移ったオイルのみを使用したり、
みじん切りの方だけを使ったり。
ささっとおいしさの素。まねっこいたします。
そしてもう1つ。
f0108000_9161282.jpg

透明な美しい野菜スープ。少し味見させていただいたら、野菜の旨みたっぷりでした。
パスタソースの、水分量調節に使われていたり。
これまた、おいしくなる素だわ。きっと。まねっこしようっと。
できあがりはこちら。
f0108000_919588.jpg


メインは、”豚ロース肉のソテー キャベツと手作りソーセージのソース”
ここで、おいしい物を生み出す、シェフの手。
f0108000_9204144.jpg

間違いなくおいしい物が出てきそうでしょ?
大好きな豚肉がこれまたおいしくなるレシピ。でした。
f0108000_9215251.jpg

キャベツもおいしくなるしね♪

この後は楽しく試食!
おいしいねえ。もぐもぐ。
この時点では、うん!絶対おいしいもんが作れる!今夜作る!
と、久しぶりに会ったCHIKA♪さんと、かなり興奮状態だったのですが。

早速おうちに帰って、夕食は。
f0108000_9251179.jpg

牡蠣とルッコラのスパゲッティ♪
やっぱりシェフのものとは、別物ですが。
でも、何回も作っておいしくできるようになるぞ~!!

写真見て気づきました。
一人分、多すぎ・・・・・・・
料理のセンスとかとは、また違うところで、失敗・・・・・

でも、楽しかった~。
どうもありがとうございました。
[PR]

by reremimi2 | 2006-10-29 09:28 | restaurant