あちこちひとめぼれ絵日記②~un coup de foudre~

reremimi2.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:ouvrage( 8 )


2012年 12月 13日

ひとめぼれファイル #592 ホリホリどくろ

久々に。
約4年ぶりにはんこ、ホリホリしました。
一時期あんなに夢中になっていたのに・・・・

f0108000_545536.jpg


どうもワタシ、気が多くて・・・
って、異性に対してじゃないですよ。
ちまちま仕事に対して。
あっ、これもおもしろそう。
こんなの作ってみたい。
これすてき~。
と、いろんなことに手を出しすぎて、何一つ極められてないじゃないか。

先日、友人と話していて、ちょっと反省。
彼女は一つのことに決めて専心して、それを極めている人なのですが、
ところがねえ、彼女、他のことをやらせても、とても上手にこなすのです。
すごい・・・
ワタシ・・・だめじゃない、全部中途半端って。

でもねえ、おもしろそうなことが次から次へと出てくる。
やりたいことが次から次へと出てくる。

よし、ゆる~いワタシの目標。
とりあえず、今やっていることが終わってから次へ進もう。
これにします。

ワタシの今やっていること。
f0108000_5123687.jpg

ダヴィくんのお誕生日パーティーの準備。

ダヴィくんが喜んでくれますように。
来てくれるお友達も楽しんでくれますように。
[PR]

by reremimi2 | 2012-12-13 05:14 | ouvrage
2012年 10月 19日

ひとめぼれファイル #589 ちくちく黄金期

ワタシの、チマチマチクチク、手芸、ハンドメイド、
まあ、なんと呼んでもいいのですが、
ただいま”黄金期”を迎えております!!

すごい技術がついたわけじゃないんですよ。
ものすごい大作が完成したわけじゃないんですよ。

・・・でもね、手作りして、一番うれしいのって、
”また作って”
これ!この一言じゃないですか!!
”かわいい”
"ありがとう”
これじゃ足りないんです。
(いや、これを言ってもらえるだけで、感謝すべきなのはわかってます)
でもねえ、もう1歩踏み込んで、
"また作って!” ”これ作って!”
って言われたら、もう・・・・有頂天。

それを本気で言ってくれるボーイズ3人(息子1人、おいっこ2人)に囲まれたらそれはもう、
ワタシの"黄金期”

ダヴィくんの、学校生活スタートに合わせて、これでもかと作りまくりましたよ。

f0108000_6303722.jpg

午前のおやつ、お昼ごはん、午後のおやつ。+水筒。
彼のかばんに入るのは、これだけ。
ひたすら食料。
食べるの大好きな彼のため、チクチクしました。
こんなでかでかと目印ついてたら、他の子と間違えることもないでしょう。
っていうか、他の子は、恐くて手を出せないかもしれません。

f0108000_6331321.jpg

ハンドメイドの始めの1歩。
ティッシュケース。
f0108000_634725.jpg

しっかり名前入り。

小学校の家庭科で、初めてのお裁縫。
フエルトでティッシュケース作りました。
好きな男の子にあげるというのが、女子の間で流行りましたが、
男の子たちは、ちっともうれしそうではありませんでした。
そりゃそうです。
このかわいさ、ありがたさをわかる小学生男子なんて、
よっぽど人間のできた子か、ハンドメイドの何たるかを身を持ってわかっている子くらいです。

”黄金期”ですから、もちろんダヴィくんは喜んでくれましたが、
教室内にティッシュがあるようで、持っていく必要がありません。
・・・ワタシが使っています。

週末の学校のフェスティバルのために、母が用意したもの。
f0108000_643125.jpg

家族全員+おいっこたちのイニシャルを入れて、海賊バンダナです。
みんなでこれで、乗り込むぜい!!と張り切っていたのですが、
ダヴィくん発熱中。
使えるでしょうか???

こんなワタシの、ハンドメイドをダヴィくんが本気で喜んでくれるのは、いったいいつまででしょう???
ああ、黄金期よ永遠に!!

こんな手作り大好き女子の気持ちを、ずばり代弁してくれている本。

男子がもらって困るブローチ集 (Switch library)

光浦靖子 / スイッチパブリッシング



ワタシ、ハンドメイドのための本を買うことってあまりないのですが、
(本の通りにステキにできずにがっかりするため)
この本は、なんていうんだろう。
読み物として、買いました。
正直、これを見て何かを作ることはなさそうなのですが、
手作り女子の気持ちがそのままで・・・
何度もニヤニヤしながら読んでしまいます。

長くは続かないだろう"黄金期”、しっかり堪能したいと思います。
うひひ、ダヴィくん、キミはママのこの重さに耐えられるか???



10月15日 うちよるごはん

        豚そば(???なんといえばよいのでしょう???)
        卵焼き
        ほうれん草2種 (おかか合え、ゴマ和え)

f0108000_6545963.jpg
f0108000_6552157.jpg
f0108000_6553591.jpg


珍しくパパのいない夜ごはん。
豚肉チャーンス!!
熱々の豚肉入りつゆを用意して、おそばをずるずる頂きました。
写真は、つゆだけ、ゴクゴク飲んでしまうダヴィくんのため、つゆ少なめです。

は~、うまかった。うしまけた。
[PR]

by reremimi2 | 2012-10-19 06:58 | ouvrage
2012年 02月 17日

ひとめぼれファイル #569 間に合っちゃいました!!

ダヴィくん用の、フード付きマフラー、目標バレンタイン!
なんて言ってましたが、まあ、間に合わないだろうなあ・・・
と思っていました。
・・・ら・・・間に合っちゃいました!!

f0108000_692625.jpg


バレンタインデー前の週末、ワタシ、人生初のインフルエンザ!!
やっちゃいました~。
ダヴィくんは、夫さまにお願いして、3日間、ビシッと寝込みました。
考えてみたら、ダヴィくんが生まれてから、こんなに調子が悪くなったのは初めて。
以前は、ちょっと具合が悪いと、
”ごめん、ちょっと具合悪い”と言って、ベッドにもぐりこんでは読書三昧。
なんてお気楽な生活だったのに・・・

今回は、本気で、ビシッと3日間。
いえ、実は・・・
そのうちの1日は、やっぱり、もぞもぞ動き出したくなって・・・
布団の中で、チクチク編み物。
そしたら、間に合っちゃいました♪

最近、カメラを向けると、変な顔、もしくは、逃げ出すダヴィくん。
f0108000_6154064.jpg

お得意のこの変顔に加えて、最近、気に入っているポーズは、
f0108000_616277.jpg

”ママ、見て!ちゃんと、ダヴィのこと見て!ダヴィ怒ってるよ!”

・・・明らかにこれ、怒ってるワタシのマネだ・・・

ママとしては、こういう写真がうれしいんですけどねえ。
f0108000_618449.jpg


まあ、完成したし、東京もまだ寒くて使えそうだし、
よかったよかった♪

2月6日 うち夜ごはん

      鯖みそ煮
      かぼちゃそぼろ煮
      ほうれん草ナムル
      ごはん
      みそ汁(とうふ、わかめ、油揚げ)

f0108000_6213618.jpg

f0108000_6215840.jpg


今年の目標の、煮魚。
王道の甘辛味ではなく、みそ煮。
しかも、ウー・ウェンさんレシピの、中華風。
今度こそ、王道!煮魚!

でも、おいしかった。ごちそうさまでした。
[PR]

by reremimi2 | 2012-02-17 06:23 | ouvrage
2012年 01月 24日

ひとめぼれファイル #566 間に合うか!?

昨日、ワクワクドキドキで雪を待つ息子の話をしたばかりですが・・・
東京、昨夜雪が降り、今現在、5時半、雪はやんでいますが、う~っすら積もっています!

木や歩道が、う~っすら雪化粧。
早く見せてあげたい~!!
間に合うかなあ。

そして、もう一つの間に合うかなあは・・・

f0108000_5312977.jpg

ダヴィくん用に、フード付きのマフラーを編んでいます。
11月くらいから編み始めたのですが(スタートがすでに遅かったかも・・・)、
途中で、極太糸で、帽子を編んだり、
なかなか編み物に手をつける時間がなかったり・・・
短い東京の冬が終わるまでに間に合うでしょうか?
目標設定!バレンタインデー!

ところで、フード付きマフラー、カグールっていうんですね。
知らなかった~。
今年いたるところで目にする、スヌード。これも最近になってやっとどういうもんかわかりました。
一体何語???
カタカナのファッション用語、ついていけずどんどん置いていかれます。
ワタシの知識、スニーカーのこと、未だにズックって言うあたりですでに置いてきぼりです。

1月18日 うち夜ごはん

       おでん
       おにぎり
       ブロッコリーおかか和え

f0108000_5575133.jpg


おでんの具?ねた?好きなものは、少しずつ変化。
小さい頃は、たまご!
そのあとは、よく味の染みた高野豆腐!だったし。
上京して、ちくわぶ、というものを初めて食べた時には感動して、ひたすらそればかり食べた。
味のよ~く染みた大根はいつだって大好き。
そして、去年からのワタシの一番は、人参!
ある方のブログで見て、えっ?おでんに人参???と思ったのだが、
試してみたら、これが、最高!!!!
今、いちばん好きなおでんねたです。

皆さんが好きなのは、なんですか?
[PR]

by reremimi2 | 2012-01-24 05:46 | ouvrage
2011年 12月 31日

ひとめぼれファイル #555 編みMAXにイロスキー

今年最後のアップになるだろうに、なんのこっちゃ???なタイトルですみません。

おうちでチクチクチマチマが至福の時。
なワタシですが、え~っと恥ずかしながら、飽きやすいです。
というか、次から次へと、違うものが気になります。
なんかステキなもの見たら、これ作りたい!と思うし、
子供がこんなのが好き、と言ったら、よしよし、ママが作ってやる!と思ってしまう。
ステキな型紙見たら、もう頭の中では完成して、それを着たり使ったりしている自分を想像したり。
きれいな布や糸を見たら、おっ!これで何か作ろう!と衝動買いしたり。

4~5年前からの編みかけの物もあるというのに(これも驚きですけど・・・)、
去年から気になっていたこの毛糸、やっぱり買ってしまった。
f0108000_15352942.jpg

ぶっとくてカラフルな、まさにワタシのための糸。
かせになっているのが、またまたチマチマ心を刺激する。
f0108000_15371052.jpg

こうやって丸めたら、このまま転がしといてもいっか、くらいにかわいい。
f0108000_15374417.jpg

けど、今回は編むのよ!
と意気込んで編み始めると、さすが極太!早い!あっという間に、形が見えてきて、
それがうれしくて、また母さん夜なべはできないから、早朝に起きてチマチマ。

f0108000_15491825.jpg

イロスキーにはたまらない。
ここらへんは、夕焼けの色。
ここらへんは、ミックスジュース。
ここらへんは、セサミストリートのモンスターみたい。
なんて考えながら、うれしくて楽しくて、チマチマセッセ。
1日でできましたのよ♪
f0108000_15391439.jpg

これ・・・ちょうどいいじゃない???時期的に。
思いがけずあっという間にできたので、これ、息子の3歳のお誕生日プレゼントにしました。

こんなに早くできるなら・・・
と、2日後また手芸屋さんへ。
この時点ですでに、MAX な感じ。
f0108000_15414772.jpg

うふふ♪お揃いにしちゃいました。
ワタシとダヴィくん。

お誕生日の次の日から、これをお揃いでかぶるワタシのワクワク、ドキドキ。
は~、今までお揃いにあんなに拒否反応を示していたのに・・・
いつもの、スーパーのお兄さんに、
”おっ、お揃いのかわいい帽子だねえ”と言われてにんまり。
通りがかりのおばあちゃんに、
”あら?ママとお揃い?いいわねえ”と言われてにんまり。
ああ~、親子お揃いのこのうれしさ、幸福感。
これは妹にも!!
とさらに手芸屋さんへダッシュ!
MAX です。
結局6日間で、帽子5つ編みました。
f0108000_15465847.jpg

手前のポンポン2つがイルちゃん。
青いのがレレ。
もう1つが妹へ。
クリスマスプレゼントに間に合いました。
編みMAX。

ふ~、燃え尽きました。
大満足。

今年もみなさんありがとうございました。

来年も MAX に行きます~。
どうぞよろしく。
[PR]

by reremimi2 | 2011-12-31 07:08 | ouvrage
2011年 05月 28日

ひとめぼれファイル #541 動機その2

さて、ワタシの何か作りたい!の動機その2は・・・
もちろん。
f0108000_527652.jpg

こどもです。

あっ、こういうのがあったら喜ぶかなあ。
そういう遊びがしたいんなら、こういうのはどうかなあ。

アイディアだけは、次から次へと浮かびますが、
形になるのは浮かんだアイディアの10%~20%、
といったところでしょうか。

最近、彼のために作ったもの。
f0108000_5302043.jpg

コチコチカッチン、おとけいさん♪
f0108000_531191.jpg

こちらは裏面。

きっかけは、彼の大好きなテレビ番組は、時間にならないと始まらないよ、
と説明するのに、
”ぶ~ん、あの時計の針がここまで動いたらだよ”
と言ったら、それがおもしろかったようで、
”もう1回!もう1回!”と大興奮。
”よし!そんならママが時計を作ってやる!”

f0108000_534574.jpg

”ぶ~ん、朝ごはんの時間ですよ”
”ぶ~ん、ケボとモッチの時間ですよ”←これが彼のお気に入りのテレビ番組
”ぶ~ん、歯みがきの時間ですよ”←これが母の主張したいところ
”ぶ~ん、公園で遊ぶ時間ですよ”

夕方からは裏面へ
f0108000_5381359.jpg

”ぶ~ん、お風呂の時間ですよ”
”ぶ~ん、寝る時間ですよ”←やっと・・・1日の終わりです。

素材はもちろん、ワタシのおおざっぱハンドメイドの強い味方、フエルト。
だって、切りっぱなしでいいんだも~ん。
だって、ちょっとくらい絵が下手でもなんだかいいんだも~ん。
だって、色が昭和的でかわいいんだも~ん。

そして、よく見てみたら、最近はフエルトも、
ラメ入りやらハードフエルトやら、色々種類があるんですね。
今回時計の針部分には、このハードフエルトを使ってみました。
お洗濯はできないようなので、汚れたら、針部分だけ交換しようかな。
f0108000_5434080.jpg

そこそこ気に入ってくれたようで、
気がむくとひとりで
”ぶ~ん、おやつの時間です”
とか言ってます。
f0108000_5444647.jpg


いつかこのプクプクの手と腕が、がっしりと骨ばったものになるとき、
実用的な腕時計がはめられるのね、
なんてまた、妄想の世界に超特急な母。
今しばらくは、そんな母のハンドメイドに付き合ってね、ダヴィくん。
[PR]

by reremimi2 | 2011-05-28 05:48 | ouvrage
2011年 05月 26日

ひとめぼれファイル #540 動機その1

ぼんやり考えてたら、ワタシが何か作りたい!っていう時の動機は、
大きく分けて2つだなあ、と思いました。

本日は、その1つめ、動機その1。
それは、なにか、わ~すごい!!と思うものを見たとき。
それは、誰かの手仕事の成果だったり、
散歩中にみつけた花や木の美しさだったり、
本で見たどこかの国の民族衣装だったり、
図鑑で見る、魚や昆虫のなんともいえない不思議な色と形だったり・・・・
さまざまですが、やっぱり、すごい!と思うものを見ると、
ワタシも!ワタシも!と思うわけです。
もちろんその美しさ、表現したかった感動にはワタシの技術が追いつかないのですが、
でもそれでも満足♪

遠いところからお友達が送ってくれたこれを見たときは、
もう絶対、何か!と興奮してしまいました。

f0108000_5594981.jpg

さて、なんでしょう???


答えは・・・
f0108000_603229.jpg

サンゴ、なんです。
2歳児、ダヴィの頭よりもちょっと大きいくらいの真っ白なサンゴ。

きれい~!!
何かしたい!

そうだ!刺しゅうしたいなあと思って、買った無地のブラウス!
糸は、とっておきの、リネンの白糸!
自然が作り上げたこの不思議な美しさの力を借りて・・・

と思って、着手するまでしばらく。
そして完成するまで、しばらく。
やっと完成~!!
f0108000_654050.jpg


首周りにぐるりと。白いサンゴのネックレス、完成。
f0108000_663623.jpg


ふ~。サンゴさん、アイディアとチクチクノチカラをありがとう。
そして、そのサンゴを送ってくれたお友達、ありがとう。
[PR]

by reremimi2 | 2011-05-26 06:08 | ouvrage
2011年 05月 12日

ひとめぼれファイル #537 チクチクノチカラ

f0108000_6203994.jpg

イスラエルで夫さまのお姉さんのうちに遊びに行ったとき、
”これ見て!”と見せてくれたもの。
夫さまのお姉さんのお義母さんがプレゼントしてくれたものだそう。

かわいらしい花がチクチク刺しゅうされたテーブルクロスは、
縦1.5m、横2.5mくらいの大きなもの。

f0108000_6261134.jpg

この刺しゅうをしたのは、夫さまのお姉さんのお義母さんの親友(長くてすみません)。
第2次大戦中、ユダヤ人であるその親友Mさんは、
ドイツ占領下のフランスの田舎に身を隠していたそうです。
まったく先が見えない恐怖の中で、自分の心を持ちこたえるために、
ひたすら刺しゅうをしたようです。

かわいらしい明るい色の花がちりばめられた模様、
この大きなテーブルクロスが必要なくらい大きなテーブルに家族全員が集まって食事をする様子を想像しては、チクチク針を動かしたのでしょうか。

残念ながら彼女は終戦後若くして亡くなったそうで、このクロスは親友だったお義母さんに譲られたそうです。

f0108000_6402833.jpg

65年以上経っても、まったく色あせない美しさ。
そして、過酷な状況の中でも1人の女性の気持ちを支え続けた、
チクチクの力に、圧倒されました。

今、自分の楽しみのためにチクチクできる喜びに感謝しながら、
チクチクノチカラがこれからもたくさんの方に届きますように。
[PR]

by reremimi2 | 2011-05-12 06:43 | ouvrage