あちこちひとめぼれ絵日記②~un coup de foudre~

reremimi2.exblog.jp
ブログトップ
2012年 05月 10日

ひとめぼれファイル #577 まぜまぜの喜び

うふふ、とうとう知ってしまいました。
まぜまぜの喜び。

長い間、憧れていたぬか漬けデビュー、やっと果たしました~!!

きっかけは、筍。
茹でる時の糠、糠・・・と思うと、その日にかぎって、
筍の横に置いてあるおまけの糠がないのでした。 
わざわざ糠を買うのもしゃくだなあと思ったのですが、
でも筍は買ってしまったし・・・
ぬか漬けように売られている糠を購入。
これは・・・・これは!
神様からの”ぬか漬けを始めるのじゃ”という合図だわ♪と思い、
さっそく、憧れだったこちらを購入。  

野田琺瑯 ぬか漬け美人 TK-32

野田琺瑯



妹には、なぜに100円のタッパーではいけないのか???
と呆れられましたが、形から入りたいワタシ。
この、野田琺瑯の潔さの力を借りたいのです。
なんたって、ぬか漬けデビューなのですから。

でも、へなちょこのワタシ。
借りられる他人の力はいくらでも借りますので、
すでにいろいろブレンドされているぬか床も合わせて購入しました。

毎日、まぜまぜ。
おいしく漬かりました。
f0108000_6324077.jpg

は~、幸せ。
ワタシ一人のご飯なら、これとご飯だけでもいいくらい。

ダヴィくんは、まだこのおいしさには、目覚めてくれませんが、
まぜまぜする喜びにはしっかり目覚めて、
よくお手伝いしてくれます。
彼にとっては、大好きなお砂場の延長なのでしょう。

f0108000_6345339.jpg


そして、意外なことに夫さまにも大好評。

ああ、ワタシのかわいいぬか床ちゃん。
きっちりお世話しますからね~。

これ漬けたらおいしいよ~、ですとか、
ぬか床にはこれ入れたらいいよ~というアドバイス、
どうぞよろしくお願いします。

4月9日 うち夜ごはん

      V7カレー
      キャベツサラダ

f0108000_639074.jpg

f0108000_6392285.jpg


V7カレーとはなんぞや???
これまた、こちらからのレシピです。

加藤美由紀の小さい子どもがよろこぶメニュー―何度も作ってあげたいおかず

加藤 美由紀 / 文化出版局



VEGETABLE !!
そう、野菜を7種類入れてしまいましょう、というカレーです。
この日は、玉ねぎ、人参、ジャガイモ、ズッキーニ、かぼちゃ、パプリカ、エリンギ。
よし、7種類!
これを、全て2cm角に切って入れるのです。

これまでのワタシのカレーは、ワタシの好みで、お野菜はごろごろ大きめ。
だったのですが、2cm角にすると・・・
調理時間短縮、こどもが食べやすい、色々な野菜を気づかずに食べてくれる!
いいことだらけ。
お肉は、ひき肉。
自称、肉食恐竜のダヴィくんには、ちょっと物足りなかったようですが。

カレー大好きのこどもも満足、
お野菜色々食べてほしいママも満足のV7カレーでした。
[PR]

by reremimi2 | 2012-05-10 06:48 | repas


<< ひとめぼれファイル #578 ...      ひとめぼれファイル #576 ... >>